TOP > 試合結果個別

【シュートボクシング】MMA初挑戦の未奈が“剛腕”右ストレート一撃でTKO勝ち

2018/07/06(金)UP

シュートボクシング協会
「SHOOT BOXING Girls S-cup ~48㎏世界トーナメント2018~」
2018年7月6日(金)東京・TDCホール

MMA初挑戦の未奈(右)がTKO勝利

▼第5試合 65.0kg契約 SB特別MMAルール 5分3R
〇未奈(秀晃道場/SB日本女子バンタム級3位)
TKO 1R 2分17秒 ※右ストレート
●ペットローイエット・ハイランドジム(タイ)
 
 シュートボクサー未奈が、RENAに続いてMMA(総合格闘技)に初挑戦。ペットローイエットとSB特別MMAルール5分3Rで対戦する。
 
 未奈は2010年10月にデビューすると女子離れしたパンチ力で“剛腕美人女子大生シュートボクサー”として注目され、『Girls S-cup2011』のトーナメントで3位になるなどトップ戦線で活躍したが、2014年9月の試合を最後にリングから離れた。2016年8月にJ-GIRLSで約2年ぶりに復帰を果たし、昨年の『Girls S-cup』では杉山しずかと対戦し、首投げで2度のシュートポイントを奪って大差の判定勝ちを収めた。
 
 対するペットローイエットは45勝15敗10分のムエタイ戦績を持つ17歳。ムエタイだけでは飽き足らず頭突きありの超過激格闘技ミャンマーラウェイ、アマチュアMMAにも挑戦しているとの触れ込み。今回が初来日。
 
 1R、右ローと飛び込んでのワンツーを何度もヒットさせていく未奈。ペットローイエットはロー以外目立った攻撃がなく、まずは様子見か。

 そこへ未奈の思い切り踏み込んでの右ストレートがクリーンヒット。ペットローイエットは動きが止まると、フラフラとしてその場に倒れ込んだ。
 
 レフェリーが即座に試合をストップし、未奈が初挑戦のMMAルールでTKO勝ちを収めた。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・MMA初挑戦の未奈、計量クリアーして「寝ても立ってもフルボッコ」

・未奈がMMA初挑戦「普段から路上での戦いを想定した練習している」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別