TOP > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】奈部ゆかりが攻めまくり高森惟舞を下す

2018/12/02(日)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 22」
2018年12月1日(土)東京・新宿FACE

バックからパンチを見舞う奈部

▼第4試合 フライ級 5分2R
〇奈部ゆかり(30=HMC JAPAN)
判定3-0 ※三者とも20-18
●高森惟舞(22=総合格闘技道場BURST)

 高森はデビュー以来22戦無敗、26勝3敗の戦績を残して引退した“女子格闘技のレジェンド”藤井恵の愛弟子。柔道出身で2015年全日本アマ修斗女子バンタム級で優勝すると、2016年にオーストラリアでプロデビュー。その試合では勝利を収めたが、今年8月のプロ修斗ではセラに敗れた。戦績は1勝1敗。今回がDEEP JEWELS初参戦となり、師匠・藤井が活躍したリングで上を目指していく。

 迎え撃つ奈部はDEEP JEWELSのレギュラーメンバーで、同じく柔道出身。高校時代に富山県大会で優勝し、インターハイでベスト8の実績を持つ。MMA(総合格闘技)ではこちらもアマチュア修斗全日本選手権バンタム級で優勝し、2016年8月の『DEEP JEWELS』でプロデビュー。最近では打撃に磨きをかけ、杉山しずか、村田夏南子、渡辺華奈らの強敵たちとしのぎを削ってきた。

 1R、パンチの攻防から始まり高森が左右フックをヒット。両者組み合うと奈部がテイクダウンを奪い、すぐにバックマウントになる。高森をエビ反りにさせてバックからパンチを見舞い、高森は暴れて脱出しようとする。

 奈部の腕十字を防いだ高森が逆にバックを奪いに行ったが、奈部に上を奪い返されて奈部が再び腕十字を仕掛ける。

 2Rもパンチの攻防から始まり、奈部がタックルに行く。離れるとやはりパンチを当てるのは高森。組み付いた奈部が時間をかけてテイクダウンに成功し、またもバックを奪う。さらにマウントからパウンドを打ったが、高森が上を奪い返してパウンド。奈部が下から腕十字を仕掛けたところでタイムアップ。攻めの姿勢を見せた奈部が判定勝ちした。

 奈部はマイクを持つと「前回の試合で不甲斐ない勝ち方をしてしまい、次は成長した姿を見せるといったにもかかわらず判定になってしまいました。自分は大きい舞台で戦いたいです。自分とやりたい相手がいたらお願いします」とアピールした。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・レジェンドの弟子迎え撃つ奈部ゆかり「ガンガン行く」

・女子格レジェンドの遺伝子・高森惟舞「勝って両親にも喜んでもらいたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別