TOP > 試合結果個別

【ONE】首相撲地獄でユサフがマフムードを完封

2019/03/31(日)UP

蹴りと首相撲でユサフ(右)が完封勝利

ONE Championship
「ONE:A NEW ERA IN TOKYO」
2019年3月31日(日)東京・両国国技館

▼プレリム第2試合 スーパーシリーズ(ムエタイルール) バンタム級 3分3R
〇パニコス・ユサフ(33=キプロス)
判定3-0
●モハマド・ビン・マフムード(22=マレーシア)

 

パンチや蹴りから首相撲に移るユサフ(右)

31勝3敗の戦績を持つマフムードと37勝7敗のユサフが対戦する。マフムードは1月のONEで鈴木博昭と対戦した(鈴木がTKO勝ち)。

 1R、積極的に攻めるのはユサフでパンチとロー、さらにマフムードの蹴りをキャッチして転倒させる。マフムードは右ストレート狙い。

 2R、首相撲の攻防でユサフが後頭部への打撃を受け、試合は中断。再開後も首相撲の攻防となり、今度はマフムードがヒザを急所に入れてしまいイエローカード。

 3Rもユサフが首相撲で主導権を握る。パンチや前蹴りから組み付くユサフにマフムードはスタミナを奪われていく。最後までユサフがペースを握り、判定勝ちした。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・日本大会の全カード揃う。メインの青木真也ほか、ロッタンら新カード16試合

・日本大会へロッタン、ビビアーノ、アルバレスら意気込む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別