TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【ONE】相手のスネが骨折、”壊し屋”高橋遼伍がONEデビュー戦で1R KO勝利

2019/05/04(土)UP

高橋がONEデビュー戦でKO勝利を挙げた

ONE Championship
『ONE: FOR HONOR』
2019年5月3日(金・現地時間)インドネシア・ジャカルタ イストラ・スナヤン

▼フェザー級(70.3kg)
○高橋遼伍(30=日本/CRAZY BEE/元修斗環太平洋フェザー級王者)
KO 1R 1分46秒
●ケアヌ・スッパ(24=マレーシア) 

スッパが序盤から伸びてくるパンチで高橋を襲う

 元修斗環太平洋フェザー級王者の高橋遼伍(CRAZY BEE)が怪我から1年7ヶ月ぶりの復帰戦。アマチュア修斗からプロ修斗、VTJでも活躍していたが、修斗環太平洋フェザー級王座を返上して、今回のONEに参戦、これまで多くの対戦相手の足を破壊してきたローキックを武器にONEデビューを果たす。
 スッパはONEの常連、マレーシアのケアヌ・スッパ。総合格闘技戦績は7勝3敗のオールラウンダーだ。現在2連勝中。

スッパが自身の放ったローを受けられると突然倒れ高橋がパウンドで勝利。スッパの左のスネが折れて曲がる

 1R、高橋が前に出て強い右ローキックがヒットする。このローは相手のスネの横を蹴るカーフ(ふくらはぎ)ローキックと言われ、総合格闘技の世界では使う選手が増えている。
 そのローにスッパがパンチを合わせ、高橋は被弾する。その伸びるパンチに高橋がぐらつくシーンも。
 スッパは、その後も高橋のローに合わせ伸びるパンチを連打。高橋はそれでもカーフローを出して行くとスッパはスネ部分が効いたか左前足後ろに下げ始める。
 その効いた左足で蹴りを放つスッパだが、スッパがインローを打った瞬間、高橋がスネで受けるとスッパが突然崩れ落ち高橋はパウンドの連打。スッパは何もできなくなり高橋のKO勝ちとなった。スッパはスネを骨折した模様で、目視でもスネが曲がっていると解説は驚嘆していた。

【5.3 ONE ジャカルタ大会 その他試合結果一覧はこちら】

●編集部オススメ

・【修斗】初防衛戦の高橋遼伍「今回は腕を壊す」

・【修斗】高橋「試合ではなく解体ショーを見せたい」

・【修斗】女子5名による総当たりリーグ戦を初開催

・「柔術が生きた」Hカップグラドル白川未奈がプロレスで自力勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 新着情報 > 試合結果個別