TOP > 試合結果個別

【ONE】V.V Meiが腕十字を極め、ラウラ・バリンに1Rで勝利

2019/05/17(金)UP

ONE Championship
『ONE:Enter the Dragon』
2019年5月17日(金・現地時間)シンガポール・インドア・スタジアム

▼MMA 女子アトム級
◯V.V Mei(日本)
一本 1R 3分46秒 ※腕ひしぎ十字固め
●ラウラ・バリン(アルゼンチン) 

Meiが早々と一本で極めタイトル挑戦へ一歩近付けた

 アンジェラ・リーの持つONE世界女子アトム級王座を目指すMeiはここで圧倒的に勝ちタイトル戦が選ばれるようアピールしたいところ。これまで2度タイトルに挑んだが2度ともリーに判定で涙をのんでいる。
 ここで圧倒的に勝ち三度目のタイトル戦が選ばれるようアピールしたいところだ。

 3月の日本の日本大会に続いて一本で極めることができるか。
 対戦するバリンは今年2月に三浦彩佳にアームロックで一本負けしているが11勝4敗の戦績を持つ。

腕十字をがっちり極めるMei

 身長153cmでリーチで劣るMeiは開始早々、圧力をかけ距離を詰めていく。バリンはMeiが近付くとパンチで牽制するがMeiがタックルからテイクダウンに成功する。
 ハーフガードのまま押さえ込み、パウンドを落とすMei。マウントから肩固めに行き腕十字につなげタップをとって一本勝ちを収めた。

※全試合結果はこちら

<スポンサーリンク>

●編集部オススメ

・V.V Meiが身長差16cmを攻略して鮮やかな一本勝ち

・日本人女王誕生ならず、アンジェラがMeiの猛追振り切りV3達成

・V.V Meiが会心の一本勝ちで連敗脱出

・元UFC女王ミーシャ・テイトが副社長に就任

・三浦彩佳と今成正和が秒殺一本勝ちの共演

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る


TOP > 試合結果個別