TOP > 試合結果個別

【K-1 KRUSH】K-Jeeが右フックでKO勝利、決勝進出

2019/05/18(土)UP

K-Jee(左)がパワーで杉本を破る

Krush実行委員会
『K-1 KRUSH FIGHT.101』

2019年5月18日(土)東京・後楽園ホール

▼第5試合 初代K-1 KRUSH FIGHTクルーザー級王座決定トーナメント準決勝 3分3R延長1R
◯K-Jee(K-1ジム福岡チームbeginning)
KO 2R 1分25秒 ※右フック
●杉本仁(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)

  1月から始まったトーナメント1回戦で、俊雄を左フックで完璧にマットに沈めて準決勝に進出した杉本仁と、ベテランの工藤勇樹を、前日会見の予告通り2R飛び膝蹴りで倒して準決勝に進出したK-Jeeが激突。両者は2016年に対戦経歴があり、K-Jeeが判定勝利を収めている。杉本のリベンジか、それともK-Jeeが返り討ちにするのか激闘が期待される。

  1R、序盤がお互い右ロー、ミドルを蹴り合う。K-Jeeが前進し、右クロスをヒットさせ、顔面ヒザ蹴りまで繋げるが杉本は打たれっぱなしにならずに押し返し、カウンターの右ストレートをヒットさせる。

 2R、K-Jeeが右ローに杉本はワンツーを返す、中盤、K-Jeeが前蹴りで近づき、パンチの打ち合いに持ち込む。杉本が右ストレートを繰り出すと、K-Jeeがカウンターのかぶせる右フックをクリーンヒット。これに杉本がダウンし即座にレフリーがKOを宣告した。これによってK-Jeeは決勝進出を決めた。

・試合結果一覧はこちら

<スポンサーリンク>

●編集部オススメ

・【K-1】クルーザー級王座決定トーナメント準決勝、K-JeeとRUIが決勝での九州男児対決誓う

・【K-1】K-Jeeがブライアンを圧倒、1RでKO勝ち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る


TOP > 試合結果個別