TOP > 試合結果個別

【RIZIN】山本アーセンが連敗脱出、右ヒジで失神KO勝利

2019/06/02(日)UP

エスクトゥルースの打撃の内側から右ヒジを当てる山本アーセン

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN.16』
2019年6月2日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール

▼第6試合 スペシャルワンマッチ RIZIN MMAルール : 5分 3R(61.0kg)※肘あり
◯山本アーセン(22=KRAZY BEE/SPIKE22)
KO 1R 2分4秒
●ティム・エスクトゥルース(37=アメリカ)

 2015年末のクロン・グレイシー戦でMMAデビュー後、2016年9月以降RIZINでは勝ち星に恵まれておらず、現在3連敗中の山本。今年2月には第一子も誕生し、美憂との初の親子同時勝利に向かい「今回こそ二人で勝ってトロフィーを持ち帰りたい」と山本は強い意欲を見せた。対するエスクトゥルースは柔道・柔術をバックボーンに持ち、MMA戦績は5勝4敗と勝ち越す茶帯の柔術家だ。

倒れた相手にパウンドを打ちに行くアーセン

 1R、右ローと右ストレートでストライカーとしての成長を印象づける山本。エスクトゥルースは柔術家らしく、アーセンとの距離が近づくと組みつきに行く。スタンドの大胆な出入りでプレッシャーをかける山本が首相撲に持ち込むと、エスクトゥルースが左フックを放った瞬間、アーセンはその打撃の内側から右ヒジ! アーセンのヒジを顎にもらい、エスクトゥルースが大の字にダウンした瞬間にレフェリーが試合を止めた。連敗を止めた山本は我が子へ勝利を捧げ、母・美憂へ勝利のバトンを繋いだ。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・この大会の全試合結果はこちら

・RIZIN3連敗中の山本アーセン、今回こそ母・美憂と同時勝利を

・山本美憂、浅倉カンナに「スカ勝ちしたい」

・山本美憂がヒョウ柄ビキニで計量クリア、浅倉カンナも自信のマッスルポーズ

・6.2神戸大会、前日計量結果と関連記事まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別