TOP > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】プロデビュー戦の16歳・永尾音波が國保小枝に勝利

2019/06/09(日)UP

永尾音波(左)がパンチを振るい國保小枝を攻める

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 24」
2019年6月9日(日)東京・新宿FACE

▼第2試合 DEEP JEWELS 49kg以下 5分2R
●的確にパンチやキックを当て続けた藤田翔子(左)(和術慧舟會船橋道場)
判定0-3 ※18-20、19-19(マスト判定 永尾)、19-20
○永尾音波(AACC)

 國保はソフトボール、吹奏楽部を経て大学時代から格闘技を始め、昨年12月に開催された『DEEP JEWELS 22』でアマチュア戦を行いANJU(TeamSOS/尾下塾)とドロー。3月のプロデビュー戦で、昨年大みそかの『RIZIN 平成最後のやれんのか!』にて戦うアイドル・川村虹花(22=仮面女子)にTKO勝ちしてプロデビューした、あい(29=KRAZY BEE)と対戦し、KO負けを喫しているが今回こそ勝利をねらいたいところ。
 一方、対戦相手の永尾はアマチュアキックボクシングでの試合経験がある打撃系選手。3月のDEEP東京で吉川桃加との壮絶な殴り合いを制した名門AACCで研鑽を積む16歳。フレッシュな新人同士の対決。永尾はプロデビュー戦だ。

 永尾は序盤から圧力をパンチからロー、ミドル、ハイとアグレッシブに國保を詰めて行く。
 そんな中、2R中盤、國保はタックルからテイクダウンに成功し、パウンド連打するも、何かを勘違いしたのか國保は攻撃をやめ立ち上がり、せっかくのチャンスを逃す。
 再開後、國保は右を差した状態からコーナーに詰め、膝蹴りを入れるがここで終了のゴング、積極的に攻めた永尾が判定で勝利した。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・中井りん、川村虹花ほかツヨカワ女子たちの6.9大会の前日計量の全結果(全選手計量写真あり)

・中井りんがメイドコスプレで計量クリアー、タイ選手との戦いに「日本人女性の強さ見せる」

・仮面女子・川村虹花に”戦う指原”がアイドル対決アピール

・長野美香、渡辺華奈の後輩・本野美樹の柔道パワーに警戒=前日計量

・ゲオチャイ、中井りんと相対し「私よりかなり大きい」と警戒

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別