TOP > 試合結果個別

【RIZIN】ハム・ソヒが衝撃の初回KO、前澤智をヒザ連打で粉砕する

2019/07/28(日)UP

崩れ落ちた前澤に、ヒザを連打するソヒ

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN.17』
2019年7月28日(日)さいたまスーパーアリーナ

▼第3試合 スペシャルワンマッチ RIZIN 女子MMAルール:5分3R(49kg)
ハム・ソヒ(韓国/TEAM MAD/ROAD FC女子アトム級王者)
KO 1R3分7秒 ※ヒザ連打
前澤 智(リバーサルジム立川ALPHA/DEEP JEWELSアトム級王者)

 ハム・ソヒは韓国女子格闘技のパイオニア的存在で、日本とも縁が深い。アマチュア時にキックや散打で活躍、07年2月に初来日を果たすと、当時DEEP女子ライト級女王の渡辺久江を打撃で圧倒。その後も藤井惠、辻結花、MIKU、浜崎朱加ら日本女子トップファイターと次々に対戦。2013年にはDEEP JEWELSフェザー級(-48kg)王座を戴冠。翌年には韓国人女性ファイターとして初めてUFCに参戦。UFCでは3戦1勝2敗の戦績を残した。

 前澤智は柔道をバックボーンとし、寝技強化で始めたブラジリアン柔術がきっかけでMMAの道へ。2012年にJEWELSでプロデビューを果たした。16年にはMMA道を追求すべく青森から上京、金原正徳の元で飛躍的な成長を遂げると、18年12月、これまで2戦2敗の黒部三奈から3度目の正直で判定勝利をあげ、悲願のDEEP JEWELSアトム級王座を獲得。今年3月のDEEP JEWELSでは浅倉カンナに判定で敗れたが、その闘志には一寸の陰りもない。

 細かい前後の出入りを見せる前澤が大きなフックでソヒに迫り、ソヒも鋭い右ジャブで前澤を迎え撃つ。前澤の右フックにソヒが左ストレートを合わせ、前澤がバランスを崩すがソヒは組まずにそのままスタンディングを続行する。

 衝撃のシーンの訪れは突然だった。ソヒが体をぶつけるような突進で前澤のバランスを崩した矢先、飛び上がるような右ヒザを前澤のボディへ叩き込む。コーナーに崩れ落ちた前澤の顔面にソヒは容赦なくヒザの連打。防戦一方になり手が出ない前澤を見たレフェリーは割って入りソヒを引きはがし、ソヒが衝撃初回KOでRIZIN初参戦を勝利で飾った。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・ハム・ソヒ、日本で5年ぶりの試合に初心「日本デビュー戦のコスチュームで挑む」

・前澤智が格上のソヒ喰いに自信=前日計量

・KINGレイナ、打ち合いを挑むもエッガーがグラウンドで圧倒し完勝

・計量パスしたKINGレイナ「かわいいだけじゃなく強いんだぞ」

・美ボディの登竜門、筋肉男女が競い高島屋は大盛況

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別