TOP > 試合結果個別

【ONE】竹中大地が左ストレート一撃で大逆転!イッサにKO勝利

2019/08/02(金)UP

イッサのプレッシャーに押されつつも竹中が逆転KO勝利

ONE Championship
「ONE:DAWN OF HEROES」
2019年8月2日(金)マニラ・モール・オブ・アジア・アリーナ
Photo by ONE

▼プレリム第6試合 バンタム級
●レアンドロ・イッサ(ブラジル)
KO 3R ※左ストレート→グラウンドパンチ連打
○竹中大地(29=日本/パラエストラ和泉)

距離を取りながら放つ竹中の左ミドル・ハイが光る

 竹中は2012年6月にプロデビューすると、修斗を主戦場にして2016年3月に第5代環太平洋バンタム級王座を獲得。10勝無敗を引っ提げて2018年2月にONE初参戦し勝利。しかし今年2月のバンコク大会ではまさかのTKO負けで初黒星となった。今回が再起戦。

 竹中が左ミドルで先制。打撃で後手に回るイッサをパンチ、ミドルで攻め立て早々にイッサの右眉上をカットさせる。しかし竹中の飛びヒザ蹴りを受け止めグラウンドに持ち込んだイッサは、上からパンチ、ヒジを落とし竹中を削る。

劇的なKOで竹中は1年半ぶりの勝利を飾った

 グラウンドでダメージを負った竹中は、2Rにイッサからプレッシャーを受け後退する展開へ。単発で左ミドルをヒットさせるが、決め手にはならず。組みに来たイッサの首を取りフロントチョークを狙うも決めきれない。しかし1Rに切ったイッサの傷が徐々に大きくなり、竹中が返り血で真っ赤になるほど流血し始める。

 3Rも展開は変わらず、プレッシャーをかけるイッサを中心に回る竹中。ここで竹中の放った左ストレートがクリーンヒットしイッサがダウン。機を見た竹中は覆いかぶさり、うつぶせになったイッサの頭にヒザを連打、最後は正面からパンチを顔面に連打したところでレフェリーがストップ。竹中が1年半ぶりのONE勝利を飾った。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・連勝の松嶋こよみ ONE王座に挑戦、日本人豪華カードも揃う

・【修斗】無敗の竹中大地が一本勝ちで環太平洋王者に

・青木真也は二人いる? 一瞬でプロレスラーからMMA解説者への変化に”別人すぎる”

・須藤元気が国会に初登院、議員の立場で格闘技界に貢献したいこと

・【修斗】全員グラドルの2019年ラウンドガール6名、イメージカラーは赤

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別