TOP > 試合結果個別

【KNOCK OUT】壱が炎出丸にムエタイスタイルでフルマーク勝利

2019/08/18(日)UP

壱・センチャイジム(左)が判定勝利

キックスロード
『K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER』
2019年8月18日(日)東京・大田区総合体育館

▼REBELS division 第4試合 55.34kg契約 3分3R
●炎出丸(クロスポイント吉祥寺) 
判定3-0 3者とも30-27
○壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム)

 沖縄出身者同士の一戦となる壱(いっせい)と炎出丸(クロスポイント吉祥寺)の一戦。
壱は「職業イケメン」を自称する22歳、14戦目の選手。試合では「バチバチの試合ができるなと。ざっくりヒジで裂きたい」とムエタイの選手らしい意気込みを語っていた。
炎出丸は「沖縄の後輩に世の中の厳しさを教えてあげようかな」と壱を迎え撃つ。

 1Rから炎出丸は前に出て中に入りたいが、壱は力を抜き前蹴りで突き放し、ミドル、サイドキックなど多彩な蹴りを出しながらリーチある左ストレートで中に入らせない。接近戦になると首相撲からヒザを出していくなどムエタイらしい動きで炎出丸を翻弄する。

 2R、多彩な蹴りを出す壱に炎出丸は蹴り足を救って右ストレートをヒットさせる場面を見せるが、3Rも壱のペースは変わらず、壱がフルマーク判定で壱が勝利した。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・”職業イケメン” 壱が速射砲の連打でKNOCK OUT前哨戦を完勝、馬木は新王座に

・ぱんちゃん璃奈が計量クリア「やったんで!」と初のKO勝ちに意欲

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別