TOP > 試合結果個別

【RIZIN】中村K太郎、TKO勝利でRIZIN初陣を飾る

2019/10/12(土)UP

強烈なパウンドを打ち下ろす中村K太郎

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN.19』
2019年10月12日(土)エディオンアリーナ大阪

▼第5試合 スペシャルワンマッチ RIZIN MMAルール 5分3R(77.0kg)
○中村K太郎(和術慧舟會K太郎道場)
TKO 1R1分18秒 ※コーナーストップ
●マルコス・ヨシオ・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術)

中村の右ストレートでダウンしたヨシオ・ソウザ

 中村は03年のデビューから2つの引き分けを挟み15連勝。2006年にUFCへ参戦し、34の勝ち星のうち16勝をサブミッションで上げており、切れ味鋭いチョークスリーパーを必殺技とするところから「裸絞十段」の異名を持つ。

 対するソウザは、ライト級戦線で旋風を巻き起こしているホベルト・サトシ・ソウザの実兄。数々の柔術大会を制覇し、2012年からMMAに参戦。9戦のうち8勝(1KO/6S)1敗と高い勝率とフィニッシュ率を誇る。

妻の杉山しずか(右)、愛息もリングに上がり勝利のKポーズ

 1R、早々に引き込むソウザ。しかし攻め手が見つからないと見たか、立ち上がろうとするソウザへ中村が立ち上がり際に左ストレートを当ててダウンを奪う。ぐらつくソウザへ強烈なパウンド! 再び立ち上がったソウザだったが、そこを狙ったように中村が右ストレートを撃ち抜く。グラグラと足がもつれるようにソウザがダウンしたところでレフェリーが試合を止め、中村がRIZIN初参戦で貫録のTKO勝利。
「大阪の皆さん、K太郎なめんなー!」と、戦前の勝敗予想に不満爆発のマイクで会場を盛り上げると、最後は年末開催予定のベラトールとの対抗戦へ名乗りを上げた。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【前日計量】山本美憂、ハム・ソヒともにキレた褐色の肉体美で計量パス

・【前日計量】“静”の朝倉海、“動”の佐々木憂流迦が共に計量クリア

・【前日計量】RENAが再起戦の計量クリア、スペインのストライカーとの一戦へ

・10.12 打撃勝負を宣言のジョニー・ケースに、サトシ・ソウザ「柔術を使いたい」

・【Bellator×RIZIN】12.29 ヒョードルの相手は元UFC王者“ ランペイジ”・ジャクソンに決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別