TOP > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】30戦目のベテラン・玉田が2戦目のKOTORIを寝技で圧倒

2019/10/22(火)UP

KOTORIの背後からパンチを振り下ろす玉田

DEEP事務局
『DEEP JEWELS 26』
2019年10月22日(火)東京・後楽園ホール

▼第1試合 DEEP JEWELSミクロ級 5分2R
◯玉田育子(AACC)
判定3-0 ※20-17、20-18、20-18
●KOTORI(格闘空手勇拳会)

ハイキックを放つKOTORI

 これが30戦目でVALKYRIE初代フライ級王者である玉田に対し、KOTORIは空手出身でデビュー2戦目、今後を期待されるホープ。ベテランvs新鋭の対戦となる。

 玉田がサウスポーから前に出て組みつくと、KOTORIが引き込み気味となるがテイクダウン。下となったKOTORIはカカトで玉田の脚や腰周辺を蹴っていく。しかし玉田がパスしてサイドにつき、KOTORIにポジションを戻させずサブミッションを狙っていく。玉田はマウントに移行し、KOTORIはそこで体を起こし玉田を下にせんとするが、玉田も対応してバックへ変わり、背後から鉄槌・パンチを打ち込んで初回を終える。

玉田が鉄槌を見舞う

 2R、KOTORIは蹴りを放って玉田をけん制。玉田が組みつくとKOTORIは首投げを放つが、玉田はその勢いを利用し逆に上を取る。1Rに続き再びサイドポジションを取る玉田。しかしKOTORIが玉田の左脚を挟みハーフガードを取る。だが、玉田はこの脚を抜いてニーオンザベリーから再びサイドポジションとなりKOTORIの右腕にストレートアームバー。KOTORIはこの腕を振りほどき、そこからガードに戻してクロスガードで玉田をとらえる。しかし玉田がKOTORIにパンチと鉄槌を見舞って終了となった。

 判定は20-17、20-18、20-18の3-0で玉田。グラウンドでKOTORIをコントロールし勝利した。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・中井りんが深夜の計量パス、KINGレイナ代役で急遽参戦

・【前回の試合】戦うアンチエイジング玉田育子がマドレーヌを始終操って勝利

・KINGレイナが計量で2.9kgオーバー、ダイヤモンドとの対戦に暗雲

・渡辺華奈が筋肉ボディで計量パス、ボクサー相手に「一本勝ちできるよう頑張る」

・前澤智が富松恵美を相手に初防衛戦「またRIZINに行くためにもベルトは渡さない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別