TOP > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】秒殺女アムがROADFC3連勝中のユンハに97秒、腕十字で一本勝ち

2019/10/22(火)UP

アムが下から腕十字をしかけ秒殺の一本勝ち

DEEP事務局
『DEEP JEWELS 26』
2019年10月22日(火)東京・後楽園ホール

▼第6試合 DEEP JEWELS アトム級 5分3R
○アム・ザ・ロケット(TARNTONG GYM/PHUKET TOP TEAM)
一本 1R 1分37秒 ※腕十字固め
●ホン・ユンハ(Von Jiu Jisu Songtan)

アムの強烈なロー

 アムは、ムエタイで80戦以上のキャリアを持ちWMC(世界ムエタイ評議会)などの世界王座も獲得。一方、寸止めの打撃も認められるJJIF柔術では黒帯を持ち、数々の大会で優勝。今年3月の『DEEP JEWELS23』では4連勝中の佐藤絵実にパウンドからチョークを極め、わずか34秒で勝利。続く8月の『RIZIN』ではRIZIN女子スーパーアトム級女王の浜崎朱加(37=AACC)と対戦。腕十字で一本負けを喫し今回が再起戦。

 一方ユンハは『ROAD FC』では2017年から3連勝中。昨年12月と、今年9月8日のROADFCでは共に1Rでリアネイキッドチョークで一本勝ちしている。

 試合は1R、アムは飛び込んでの左ストレートそして強烈なローを蹴り流石のムエタイの打撃を見せる。
 圧力をかけるユンハが距離を詰めるとアムは組みつく。するとユンハがテイクダウンをとり上に。しかし、アムは下から足を相手の首に絡めて腕をとり、そのまま腕十字に行くとユンハの腕が完全に伸びきりアムがわずか97秒で勝利した。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・元ムエタイ世界王者のアムが藤野に秒殺一本勝ち

・女王・浜崎朱加、アムに逆転一本勝ち

・KINGレイナが計量で2.9kgオーバー、ダイヤモンドとの対戦に暗雲

・緊急出動の中井りん、一本勝ちで勝利のマッスルポーズ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別