TOP > 試合結果個別

【K-1】江川優生がバックスピンキック一閃、2連続KOで決勝進出(動画あり)

2019/11/24(日)UP

江川(左)が1回戦に続き準決勝でも1RKO勝ち、決勝へコマを進めた

K-1実行委員会
『“K-1冬のビッグマッチ 第1弾 横浜”「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」』

2019年11月24日(日)横浜アリーナ

▼第11試合 K-1 WORLD GP第3代フェザー級王座決定トーナメント・準決勝(2) 3分3R・延長1R
○江川優生(日本/POWER OF DREAM)
KO 1R 2分50秒 ※バックスピンキック
●アーサー・メイヤー(フランス/Singpatong Phuket)

 トーナメント準決勝は1回戦でホルヘ・バレラをボディでKOし圧巻の強さを見せた江川と、西京春馬をTKOで破って上がってきたフランスのムエタイファイター、メイヤーの戦い。

江川がボディを叩き込む

 1R、ハイキックはメイヤー、江川は強烈な左ボディから左フック、さらにボディを叩きこむ。メイヤーはこれに左ミドル連打で対抗。リーチを活かした蹴りを見せるメイヤーに、江川もインローで対抗。そしてメイヤーがバックスピンキックを見せると江川は逆にボディへバックスピンキック。これがモロに入りメイヤーは苦悶の表情でダウン。立ち上がることができず江川が2連続KOでジャオスアヤイの待つ決勝戦へと進んだ。

▼この試合の動画

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・ジャオスアヤイが延長戦で卜部弘嵩を振り切り決勝進出(動画あり)

・[1回戦]江川優生、左ボディの圧巻初回KOでバレラに勝利

・[1回戦]悪夢再び、西京春馬がまたも足の負傷によりフランスのメイヤーにTKO負け

・[1回戦]ムエタイの強豪・ジャオスアヤイが必殺の飛びヒザで安保璃紅を1ラウンドKO

・卜部弘嵩、左ハイでダウンを奪い1回戦突破(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別