TOP > 試合結果個別

【ONE】三浦彩佳が得意のアームロックで3連続一本勝ち

2020/01/10(金)UP

3連勝を決めた三浦

ONE Championship
『ONE: A NEW TOMORROW』

2019年1月10日(金)タイ・バンコク インパクト・アリーナ
Photo by ONE Championship

▼プレリム第2試合 ストロー級
●マイラ・マザール(ブラジル)
一本 2R 3分1秒 ※アームロック
○三浦彩佳(日本/TRIBE TOKYO M.M.A)

 マイラ・マザールはパンアメリカン散打等の経歴を持ち、ブラジリアン柔術紫帯、プロ戦績6勝2敗の選手。対する三浦はパンクラスやDEEP JEWELSなどで勝利を重ねた後、昨年2月にONEデビューを果たし、2戦2勝、どちらも必殺のV1アームロックで一本勝ちを収めている。

 1R 、お互いオーソドックススタイル。遠い距離でけん制のジャブを出し合う両者。  

マイラをコーナーへ押し込む三浦

 三浦がタックルにトライもマイラはバックステップでかわす。三浦が再度タックルに行くが、マイラはバックステップでかわしパンチをヒットさせる。  

 しかし三浦が前進し、そのまま組み付きコーナーに押し込み首投げでテイクダウン。三浦は袈裟固めで抑え込みアームロック、肩固めを狙い、ラウンド終了まで攻め続ける。

 2R 、マイラがプレッシャーを強め、打撃で攻める様子を見せる。  

 三浦はタックルを仕掛ける。このタックルもマイラに切られるが組み付いて押し込む。首投げを狙う三浦に対し、マイラはしゃがみ込んで抵抗するが、三浦は袈裟固めに持ち込む。  

 マイラのブリッジを耐えた三浦が再度、袈裟固めからアームロックを決め、マイラがタップ。三浦が3連勝を飾った。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・三浦彩佳「いつも通り首投げで決める」ONE王座も視野=1.10バンコク

・[ONEデビュー戦]三浦彩佳がアームロックで鮮烈一本勝ちデビュー=2019年2月

・[ONE2戦目]三浦彩佳が一本勝ちでONE2連勝=2019年8月

・三浦彩佳が計量クリアー、水着で投げキッス(動画あり)

・三浦彩佳のビキニにソウザがTバックで対抗=計量

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別