TOP > 試合結果個別

【K-1】木村ミノルが海斗を粉砕、2ダウン奪いTKO勝利でトーナメント発進(動画あり)

2020/03/22(日)UP

木村ミノル(右)の豪腕が炸裂した

K-1実行委員会
『K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K’FESTA.3~』
2020年3月22日(日)さいたまスーパーアリーナ

▼第1試合 K-1 WORLD GP第3代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント・一回戦/3分3R・延長1R
●海斗(日本/ポゴナ・クラブジム)
TKO 1R2分10秒 ※ツーノックダウン
○木村“フィリップ”ミノル(ブラジル/K-1ジム五反田チームキングス)

左フックがクリーンヒット

 本大会で行われる第3代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメントの一回戦。昨年は6戦6勝6KOと快進撃を見せた木村“フィリップ”ミノルに、「THE OUTSIDER」に出場経験を持つ海斗が挑む。

 1R、サウスポーの海斗が積極的に左ミドル、左ストレートを伸ばす。木村は飛び込んで右ボディ、徐々にプレッシャーを強め左フックをヒットさせると、連打の中の右フックがヒットし海斗がダウンを喫する。

木村のパンチでバッタリ倒れた海斗

 立ち上がった海斗だったが、木村が直線的に距離を詰めさらに連打。ガードを固める海斗にショートの左アッパーを突き上げると、海斗がヒザを折り2度目のダウン。トーナメントルールにより2度のダウンでTKOとなり、木村が7連続KOに記録を伸ばし1回戦を突破した。

☆この試合の全結果速報はこちら

▼この試合の動画(ダウンシーンあり)

●編集部オススメ

・この大会の全試合速報

・木村ミノル、格闘技のきっかけ貰った父親に「どこかで見てくれている」

・37歳・城戸康裕“アラフォーパワー”でトーナメント優勝目指す、決勝は木村ミノルと対決予想=前日計量

・木村ミノルと海斗が睨み合い「気合十分、モチベーションMAX」(木村)=第3代Sウェルター級T

・【テレビ】3.22 K-1 『K’FESTA.3』生放送スケジュール、ゲスト解説に魔裟斗と長嶋一茂

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別