TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【ONE】1年7ヶ月ぶり復帰の中原由貴が“90秒”豪快KO勝利、キルギス全勝強豪を右フック一発で沈める

2021/03/05(金)UP

復帰の中原(右)が強烈な右フックをヒット!©️ONE

ONE Championship
『ONE: FISTS OF FURY II』
202135日(金・日本時間)シンガポール・インドアスタジアム

▼フェザー級 総合格闘技
〇中原由貴(日本/マッハ道場)
TKO 1R1分30秒 ※右フック
●ルスラン・エミベック・ウフール(キルギス)

長身ルスラン(右)のローキック©️ONE

 中原は強烈なパンチを武器とするストライカー。パンクラスで2015年11月から2018年12月まで7連勝を飾り、19年2月のONEデビュー戦では3R KO勝ちを収めた。続く同年5月にはブラジリアン柔術世界王者のゲイリー・トノンと対戦するも一本負け。今回は1年7ヵ月ぶりの再起戦となる。

 対するルスラン・エミベック・ウフールはキルギス出身の選手で、MMA戦績は12戦全勝。ONE初参戦となる未知の強豪選手。

中原の右フックのカウンター一閃!©️ONE

 1R、170㎝でサウスポーの中原に対し、ルスランは長身の180㎝でオーソドックスに構える。リーチある右ストレートを伸ばすルスランだが、中原は当てさせず逆に踏み込んでの左ストレートを当てる。そして突っ込んできたルスランの右フックをかわすと、逆に右フックをカウンターで入れ前のめりにダウンさせ、パウンドで追撃したところでレフェリーが止めた。

勝利を喜ぶ中原(左)©️ONE

 勝利した中原は「とにかく強い奴とやらせてください。しっかり準備してまた祝ってもらえるように頑張ります」と今後の抱負を語り、また関係者にコロナ禍での大会と試合の機会を感謝した。

 

▶︎次ページ(動画)は、中原が豪快KO勝利、右フックカウンター一発!

●編集部オススメ

・【ONE】試合結果速報中=2021年3月5日

・【ONE】女子ワールドGP参戦の平田樹が語る本気度、ハム・ソヒやメン・ボー戦にも意欲

・【ONE】これぞ一撃必殺KOパンチ! ムエタイ頂上対決で大の字ダウン、ペトロシアンの高速の左やホルツケンの悶絶レバーブローなど、衝撃映像集が公開

・【ONE】青木真也、急激な前日計量に「健康をトレードまでして”仕上げる”必要はない」

・【TV・配信】『ONE: FISTS OF FURY II』生中継情報= 3.5よる ABEMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 新着情報 > 試合結果個別