TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【ベラトール】王者パトリシオ・ピットブルが“首狩り”一本勝ちで防衛成功、決勝で激突する無敗マッキーと早くも火花

2021/04/03(土)UP

パトリシオがギロチンチョークでサンチェスに初回一本勝ち!©️Bellator

Bellator MMA
『BELLATOR 255』
43日(土・日本時間)米コネチカット州 モヒガン・サン・アリーナ

▼フェザー級世界選手権/WGPセミファイナル
〇パトリシオ・ピットブル(王者/ブラジル)
1R3分35秒 ギロチンチョーク
●エマニュエル・サンチェス(アメリカ)

蹴りを見せるパトリシオ(左)©️Bellator

パトリシオはライト級とフェザー級のベルトを持つベラトール史上3番目の2階級制覇王者。PRIDEやUFCで活躍したヴァンダレイ・シウバやマウリシオ・ショーグンらとシュートボクセ・アカデミーで練習を積み、過去31勝のうち22試合はKOか一本で決めるなど高いフィニッシュ率を誇る。

 19年5月のライト級王座防衛戦ではUFCに移籍したマイケル・チャンドラー(米国)を右フックからのパウンドでわずか61秒で秒殺。同年9月のフェザー級WGP1回戦ではフアン・アーチュレッタに、昨年11月の同GP準々決勝ではペドロ・カルバーリョに勝利した。

防衛に成功したパトリシオ©️Bellator

 対するサンチェスは14年からベラトールに参戦する強豪ファイター。今回のWGPでは、タイワン・クラクストン、ダニエル・ウェイチェルを破り、4強入りを果たした。パトリシオとは18年11月に対戦しフェザー級の王座に挑んだが判定で敗れており、今回の雪辱戦が2度目のタイトル挑戦になる。

 1R、両者オーソドックスで互いに探り合う。リーチに優るサンチェスはジャブとカーフキックを飛ばし、パトリシオがローを放つとカウンターでストレートを狙う。パトリシオはボディストレートを入れ、サンチェスの前進に左フックをカウンター。これにサンチェスが崩れるとパウンドで追撃し、立ち上がってきたサンチェスにフロントチョーク。これでサンチェスを絞め落とし、再戦も返り討ちで飾った。

 試合後には決勝で戦うAJ・マッキーがケージに入り、両者は近距離で舌戦を繰り広げた。

●編集部オススメ

・【Bellator】試合結果速報中=2021年4月3日(渡辺華奈の米国デビュー大会)

・[本日の試合]RIZIN背負う渡辺華奈が米国デビュー勝利!序盤の劣勢を盛り返し強豪に競り勝つ

・“鬼滅カラー”赤髪の渡辺華奈が“超筋肉ボディ”で計量パス、相手の筋肉美女は“蝶の衣装”で登場

・計量パスの王者パトリシオ・ピットブル、サンチェスに「オレが地上最強、オマエを終わらせる」=前日計量

・【ベラトール】僅か71秒の衝撃!“最多連勝”AJマッキーが瞬殺一本勝ち、敗れたコールドウェルは呆然=フェザー級WGP準決勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る




TOP > 新着情報 > 試合結果個別