TOP > KO&一本 > 新着情報 > 試合結果個別

【ONE】上久保周哉が無傷の5連勝!相手に何もさせず最後はチョーク葬

2021/04/15(木)UP

上久保周哉が無傷のONE5連勝!©️ONE Championship

ONE Championship
『ONE ON TNT II』
415日(木・日本時間)シンガポール・インドアスタジアム

▼バンタム級
●ミチェル・チャマール(米国 /グアテマラ)
一本 2R 2分13秒 ※リアネイキッドチョーク
○上久保周哉(日本)

ケージに押し込む上久保(左)©️ONE Championship

 上久保は14年にDEEPフューチャーキングトーナメントで優勝し、国内戦績が7勝1敗1分という成長株。18年にONEと契約を結び、ONE4連勝中。19年11月にアンジェラ・リーの夫であるブルーノ・プッチ(ブラジル)に勝利して以来の久々の登場となる。

 対するミチェル・チャマール(米国/グアテマラ)はONE初参戦。グラップリングを得意とし、過去3試合連続一本勝ちを収めているが、前戦は15年1月の試合のため、6年ぶりのファイトとなる。戦績は7勝2敗。

バックからパウンドを落とす上久保©️ONE Championship

 1R、両者ともにオーソドックスの構え。序盤から上久保が前進。チャマールをケージに押し込み、テイクダウンに成功。
 立ち上がるチャマールだが、その動きに合わせて上久保がバックポジション。上久保が再びテイクダウンし、サイドポジションからグラウンドのヒザ攻撃。チャマールは防戦一方。

完勝の上久保©️ONE Championship

 2R、打ち合いから上久保が組みつき、バックポジション。倒して四の字ロックの状態から殴り続ける。何もできず心の折れた様子のチャマール。最後は上久保がリアネイキッドチョークを極めた。
 試合後、息ひとつ切らしていない様子の上久保は、これでONE参戦で無傷の5連勝を飾った。

 

▶︎次ページ(動画)は、上久保がリアネイキッドチョークで極めた瞬間

●編集部オススメ

・【ONE】試合結果速報中=2021年4月15日

・【テレビ・配信】『ONE on TNT II』放送・配信情報=4.15

・【ONE】上久保周哉がアンジェラ・リーの夫プッチを圧倒しONE4連勝

・UFCがPRIDE名勝負を公開、“火の玉ボーイ”五味の失神KO勝利&乱闘、ヴァンダレイの膝で大流血KOなど4戦(動画あり)

・【ONE】最強デメトリアス・ジョンソンが衝撃のKO負け!王者モラエスの“右アッパー&ヒザ”に沈む(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > KO&一本 > 新着情報 > 試合結果個別