TOP > 試合結果個別

【DEEP】『朝倉未来1年チャレンジ』西谷大成がパウンドTKO負け、勝利した山本歩夢がRIZIN参戦アピール

2021/06/20(日)UP

強烈なパウンドで追撃した山本(上)

DEEP事務局
『skyticket Presents DEEP 101 IMPACT~20th Anniversary~』

2021年6月20日(日)東京・ニューピアホール

▼第3試合 DEEPフェザー級 5分2R
●西谷大成(トライフォース赤坂)
TKO 1R 3分09秒 ※パウンド
〇山本歩夢(パラエストラ柏)

『朝倉未来1年チャレンジ』の西谷(左)

 西谷は朝倉未来が実業家の“青汁王子”三崎優太と手を組み始動した、若手格闘家育成プロジェクト『朝倉未来1年チャレンジ』のメンバー。レスリングをバックボーンに持ち、ここまでの戦績は2勝(2S)2敗で、2月の『DEEP 100 IMPACT』では井上雄斗に逆転のダースチョークで2R一本勝ちを収めている。

 対する山本は柔道をベースに名門・パラエストラ柏から参戦する。

 1R、山本のフックをかわして組みついた西谷がテイクダウンするが、山本はスイープして上を取り立ち上がる。逆にタックルに入ってテイクダウンし、振るった右のパウンドを効かせる。これにダメージを受けた西谷は立ち上がって逃げようとするが、山本がさらにパウンドで追撃してレフェリーがストップした。

 勝利した山本はマイクを持ち、短期間でのRIZIN出場を成し遂げたいとアピールした。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・[前日計量]朝倉未来1年チャレンジの西谷、ヒロヤが計量パス、畠山は緊急搬送のため不戦敗

・[前日計量]KINGレイナがくびれ見せる余裕の1.5kgアンダーで計量パス、復帰戦は「みんなをびっくりさせたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別