TOP > 試合結果個別

【DEEP】石司晃一、1年8ヵ月ぶりの試合でCOROに判定勝利

2021/06/20(日)UP

ローキックで攻める石司

DEEP事務局
『skyticket Presents DEEP 101 IMPACT~20th Anniversary~』

2021年6月20日(日)東京・ニューピアホール

▼第5試合 DEEPバンタム級 5分2R
〇石司晃一(フリー)
判定2-1 ※19-18×2、18-19
●CORO(K-Clann)

 石司は19年10月、米山千隼に敗れて以来1年8ヵ月ぶりの復帰。対するCOROは2月に東修平をギロチンで降している。

 1R、石司は左右に構えを変えながらローキックを当てていく。COROも右ローを返す。両者組み合いから展開しようとするも進めることができず試合は打撃戦で進む。石司が右カーフキックを入れれば、COROは三日月蹴り気味の前蹴り。これをキャッチし石司がテイクダウンするが、COROはすぐ立ち上がる。石司は変わらずローを打ち込む。

 2R、組みついた石司が足を掛けて組み倒しマウントポジション。そこからバックに回りスリーパーを狙うが、ここはCOROが向き合って上となる。
 石司は立ち上がって逃げ、背後についたCOROに向き合い、テイクダウンして上となる。だが、COROはここから立ち上がる。石司はすぐ組みに出るが、頭部がバッティングとなってしまいCOROにダメージ回復のインターバルが取られる。
 石司にイエローカードが提示されて再開。組みついた石司だが、COROが投げて上を取る。

 判定は19-18(石司)、19-18CORO)、19-18(石司)の2-1で石司。18ヵ月ぶりの試合で勝利した。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・[本日の試合]『朝倉未来1年チャレンジ』ヒロヤ、2R巻き返すも逆転ならず、関原翔に黒星

・[本日の試合]『朝倉未来1年チャレンジ』西谷大成がパウンドTKO負け、勝利した山本歩夢がRIZIN参戦アピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別