TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【RIZIN】吉成名高が鮮烈の初回KO勝利!強烈なヒジ攻撃で相手の鼻を破壊

2021/06/27(日)UP

鋭い左ハイキックを放つ吉成

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『Yogibo presents RIZIN.29』
2021627日(日)丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

▼第3試合 スペシャルワンマッチ RIZIN キックボクシングルール:3分3R(52.0kg)※肘あり

吉成名高(エイワスポーツジム)
TKO 1R 終了時 ※ドクターストップ
誓(ちかい・ZERO)

ストレートで撃ち抜く吉成

 吉成はムエタイの二大殿堂のタイトル 「ラジャダムナンスタジアム」と「ルンピニースタジアム」のミニフライ級で、タイトル統一を達成し外国人で2人目、 日本人初の快挙を成し遂げた。昨年8月からRIZINに参戦しムエタイの大会含め現在3連続KO勝利中。

 対する誓は昨年11月に2度のダウンを奪い19歳でNJKFフライ級王者となった。今年4月のBOMで行われたWMCインターコンチ ネンタルスーパーフライ級王座決定トーナメント1回戦でも勝利し勢いに乗る。

勝利に喜ぶ吉成

 1R、細かくステップを踏む誓に対し、吉成はムエタイならではのゆったりとした構え。吉成は強い左ミドルから左ストレートを当てる。さらに距離が詰まると首相撲の要領で誓をこかす。吉成がワンツーから飛び込んでボディへヒザ。誓も蹴りを返すが打った時には吉成がバックステップしており当たらない。近づいてはボディ、ヒジ、離れてはミドル、パンチと吉成が圧倒する。

 2R、ラウンド開始と共に誓へドクターチェックが入る。1Rに吉成のヒジで鼻が折れておりドクターが試合をストップ。吉成が全局面で圧倒しTKO勝利を収めた。 

▼この試合の動画

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【テレビ 配信】6.27『RIZIN.29』大阪大会のTV放送・ネット配信・生中継情報

・【RIZIN】「前日計量全結果」皇治・白鳥・梅野・髙橋のキックT、バンタム級GPほか=6.27大阪

・【RIZIN.29】試合結果速報=2021年6月27日(皇治参戦)

・[その日の試合]SB王者・植山征紀が圧巻のKO勝利!パンチで4度のダウンを奪い泉丈成を下す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 新着情報 > 試合結果個別