TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【K-1】安保瑠輝也がまたしてもKO勝利で、野杁正明の待つ決勝へ

2021/09/20(月)UP

安保の右ストレートがヒット

K-1実行委員会
『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN ~よこはまつり~』
2021年9月20日(月・祝)神奈川・横浜アリーナ

▼第13試合/【株式会社メディオック Presents】K-1 WORLD GP第2代ウェルター級王座決定トーナメント・準決勝(2)/3分3R・延長1R
〇安保瑠輝也(日本/CLUB es/team ALL-WIN)
KO 3R 2分35秒  ※左ボディブロー
●松岡力(日本/K-1ジム五反田チームキングス)

打点の高いハイキックを放つ安保

 ファイナル進出をかける最後の準決勝は、初戦でアラン・ソアレスをわずか31秒で下した安保と、マキ・ドゥワンソンポンをKOで撃破した松岡が激突した。目の前で野杁正明が強さを見せる中、安保も負けるわけにはいかないか。

【動画】安保瑠輝也の強烈な左ボディ!松岡力が悶絶ダウン(写真あり)

  1R、安保はローキック。二段蹴りの安保。松岡はガードしての右フック。ワンツーの安保。松岡は右ハイキック、右ローキック。安保は前蹴り、右、左フック。安保の右ロングフックが入り、松岡はダウン。立ち上がった松岡に、安保はパンチで攻めるが、冷静にローキック。松岡はプレッシャーをかけながら、右フック、ローキック。安保は右フックで攻撃。

この左ボディで松岡をKOする安保(左)

  2R、安保は左ハイキック。松岡はローキック、ハイキック。安保はインローから右フック。松岡は前蹴り、ローキック。冷静に戦う場面が目立つ。安保は焦らずに攻撃。互いにパンチを打ち合う。松岡は落ち着いてカウンター狙い。安保はそれを感じているのか、あまり強引に攻めない。ロングフックを放つ安保だが、肩を振ってガードも意識しているのか大きな動きはない。

松岡はマットに崩れ落ちた

  3R、見合う両者。松岡は前へ出る。安保は右のフック。松岡はバックキック。安保は左フック。松岡がプレッシャーをかけながら、右飛びヒザ蹴り。近い距離で、互いに見合う。松岡の右、安保の右が交錯する。安保の左から右フックが入りダウン。立ち上がった松岡に、最後は安保の左ボディが入りKO。安保が決勝進出を決めた。

▶︎次ページは【動画】安保瑠輝也の強烈な左ボディ!松岡力が悶絶ダウン(写真あり)

●編集部オススメ

・【試合結果】『K-1』9.20 試合結果 速報 K1 横浜アリーナ大会

・【テレビ・配信】9.20「K-1横浜大会」安保瑠輝也、野杁正明ら出場ウェルター級トーナメントなど生中継・放送情報

・[この日の試合]“特別ラウンドガール”小林幸子も大興奮!龍華が蓮實光をハイキックで倒して8連勝

・[この日の試合]ウェルター級トーナメント開幕、優勝候補・野杁正明が壮絶1RKO勝利、順当に1回戦突破!

・[この日の試合]優勝候補の安保瑠輝也がソアレスを衝撃の31秒KOで沈める

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る


TOP > 新着情報 > 試合結果個別