TOP > 試合結果個別

【RIZIN】顔面流血の伊藤盛一郎が大逆転の一本勝ち!新鋭・橋本薫汰にダウン奪われるもチョーク一閃

2021/10/24(日)UP

チョークで逆転勝利する伊藤(上)

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN.31』
20211024日(日)神奈川・ぴあアリーナMM

▼第2試合 RIZIN MMAルール:5分 3R(57.0kg)
〇伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)
一本 2R 4分7秒 ※リアネイキッドチョーク
●橋本薫汰(K-PLACE)

流血しながらパンチを振るう伊藤

 伊藤は第3代ZSTフライ級王者でキャリア13勝のうち3TKO・7一本という高いフィニッシュ率を誇る。前戦ではZSTで浜本”キャット”雄大にTKO勝利しているが、RIZINではマネル・ケイプ、神龍誠に連敗中。1年ぶりのRIZINで勝利を目指す。

 対する橋本はRIZIN初参戦。これまでFighting NEXUSを主戦場とし戦績は7勝1敗。今年7月に第2代Fighting NEXUSフライ級王者を獲得し、その勢いのままRIZIN参戦を果たした。

【動画】伊藤が橋本の強烈な顔面ヒザ蹴りを被弾した場面!顔面流血の伊藤が逆転一本勝ちで笑顔

伊藤のリアネイキッドチョークがガッチリと極まる

 1R、すぐに詰めていくのは伊藤。橋本は逆に距離を取って長いジャブ、さらにワンツーを当てる。それでも詰める伊藤は右フックを振って組み付く。しかし橋本は離れると右ストレート、これが当たると伊藤がぐらつき、橋本はそこへサッカーキック、さらにがぶってヒザを連打する。
 しかし伊藤も立つと逆に右ストレートを当て前に出る。橋本は余裕か、ノーガードで下がると、前に出てくる伊藤を首相撲に捕まえて右ヒザ! 
 これで伊藤が真下へ崩れるようにダウン。橋本は勝負を決めに鉄槌を連打。伊藤はガードを固めて何とかしのぐが、橋本はバックを奪取。4の字フックを組んでパウンドからチョークを狙う橋本。伊藤は何とか向き直ってトップを取る、スタンドとなると伊藤がパンチを振って前へ、そして組んだところで伊藤がギロチンに行くがここでゴング。

 2R、ジャブの橋本に伊藤は飛び込んで右フック、そしてロー。橋本の長いストレートがまたもヒットし、伊藤はマットへ手を付く。出血して顔を血に染めながらも伊藤は橋本のストレートをかいくぐって近距離のパンチに行く。四つ組みになると強引に首投げへ行く伊藤だが橋本は防ぐ。
 プレッシャーをかけ続ける伊藤は、左右のボディから右フック、するとこれが効いたか橋本はタックルに来る。伊藤はがぶってバックへ着くとチョーク狙い。さらにこれを逃げられるとパウンドを落としつつ再びバックへ着いてチョーク!今度はがっちりと入り橋本がタップ。伊藤が大逆転の一本勝ちを収めた。

▶︎次ページは【動画】伊藤が橋本の強烈な顔面ヒザ蹴りを被弾した場面!顔面流血の伊藤が逆転一本勝ちで笑顔

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・『RIZIN.31』10.24 結果:斎藤裕vs牛久絢太郎ほか全試合結果 速報=横浜 ぴあアリーナMM

・【RIZIN】10.24全試合順決定、メインの王者・斎藤裕「衝撃の結末を見せたい」第9試合のスダリオ剛「熱い試合を魅せる」

・テレビ:10.24『RIZIN.31』斎藤裕vs牛久絢太郎ほかTV放送・ネット配信・生中継情報=横浜 ぴあアリーナMM

・【RIZIN】10.24横浜 前日計量 全員パス=王者・斎藤裕、スダリオ剛、浅倉カンナら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別