TOP > 試合結果個別

【RISE】“天心同門”の梅井泰成、華麗な左ハイキックで初回KO勝利

2021/11/14(日)UP

ハイキックでダウンを奪った梅井(左)

RISEクリエーション株式会社
『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA.2』
20211114日(日)丸善インテックアリーナ大阪

5試合 フェザー級(-57.5kg) 33R延長1R
宮崎就斗(TARGET/同級5位、第2DEEP☆KICK -57.5kg王者)
KO 1R 27秒 ※左ハイキック
梅井泰成(TEAM TEPPEN/同級6位)

 宮崎は必殺のローキックを武器に長らくRISEフェザー級のランカーで活躍。DEEP☆KICK 57.5kg王座も獲得し、現在2連勝中。対する梅井は、レスリングや柔道をバックボーンとするフィジカル強者。RISE参戦後、3連勝中と波に乗っている。

【連続写真】梅井の猛攻に、レフェリーが割って入り止める瞬間(全4枚)

 試合は1R中盤、梅井が肩越しのミドルキックから、ブラジリアンキック気味の左ハイキックを宮崎の首元にヒット!
 カウント内に立ち上がった宮崎に梅井が猛攻。反応できない宮崎を見て、レフェリーが試合を止めた。

▶︎次ページは【連続写真】梅井の猛攻に、レフェリーが割って入り止める瞬間(全4枚)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・『RISE』11.14 結果:原口健飛vsペットパノムルン、鈴木真彦vs江幡塁ほか試合結果 速報

・【テレビ・配信】11.14 原口健飛vsペットパノムルン、鈴木真彦vs江幡塁などRISE大阪大会の生中継・配信情報

・【RISE】11.14大阪 前日計量 全員パス=原口健飛vsペットパノムルン、鈴木真彦vs江幡塁ほか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別