TOP > 試合結果個別

【DEEP】『朝倉未来1年チャレンジ』ヒロヤが逆転の判定勝利、打撃で日比野に競り勝つ

2021/12/12(日)UP

ヒロヤが逆転勝利©️DEEP

DEEP事務局
『skyticket Presents DEEP 105 IMPACT』
2021年12月12日(日)東京・ニューピアホール

▼第2試合 DEEP 58kg以下 5分2R
○ヒロヤ(トライフォース赤坂)
判定3-0 ※三者ともに19-19・マストでヒロヤを支持
●日比野”エビ中”純也(ISHITSUNA MMA)

タックルする日比野©️DEEP

 ヒロヤは朝倉未来と実業家の“青汁王子”三崎優太による若手格闘家育成プロジェクト『朝倉未来1年チャレンジ』出身の選手。今年10月のRYOGA戦で勝利した。
 対する日比野は、今年9月に力也からパウンドでKO勝ち。激しい打撃戦が期待される。

 1R、日比野が鋭いジャブ、カーフで中央をとり、両脚タックルからテイクダウン。ヒロヤに立たれるも、上手くバックからコントロールしていく。
 日比野のジャブがヒットし、ヒロヤが尻餅ダウンする場面もあり、日比野がスタンドの打撃、組みで試合の主導権を握る。

勝利したヒロヤ©️DEEP

 2R、日比野がシングルレッグからヒロヤを金網に押し込む。離れ際、ヒロヤのヒザ蹴りが日比野の顔面にヒット。ダメージがあるのか、日比野が下がり、ヒロヤが反撃。テイクダウンし、トップからパウンドで攻める。
 スタンドでの攻防、ヒロヤの左ハイキック、左フックがヒット!終了間際、ヒロヤがトップを取り、パウンドを落とし続ける。

 判定は三者ともに19-19となったが、最後で攻撃をまとめたヒロヤがマスト判定で全員に支持され、日比野に競り勝った。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【DEEP】12.12 全試合 結果速報(牛久絢太郎vs神田コウヤほか)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別