TOP > 試合結果個別

【UFC】12戦全勝の逸材モラレスが鮮烈KO勝利でUFCデビュー

2022/01/23(日)UP

WME-IMG
『UFC 270』
1月23日(日・日本時間)米国カリフォルニア州アナハイム /ホンダ・センター

▼ウェルター級
〇マイケル・モラレス(エクアドル)
TKO 1R4分6秒 ※パウンド連打
●トレヴィン・ジャイルズ(米国)

 MMAキャリア12戦全勝、9KO・TKO、1一本のモラーズはこの試合がUFCデビュー戦。対するジャイルズはUFCで8戦し5勝3敗の戦績で現役の警察官でもある。

 1R、ゆったりとした立ち上がりからローはジャイルズ。するとモラレスがローを返してきたところにジャイルズは右ストレート、これがまともに入りモラレスがぐらつくとジャイルズは詰めて四つからテイクダウン。肩固めを狙うがモラレスはブリッジで跳ねのける。

 スタンドになると今度はモラレスが逆襲。ジャイルズが詰めてきたところに右をカウンターで当て、さらに右フックを重ねるとジャイルズがダウン。亀の状態になったジャイルズにモラレスがパウンドを連打するとレフリーが割って入り、無敗のモラレスが鮮烈TKOUFCデビューを飾った。

●編集部オススメ

・『UFC』1.23 結果:ガヌーvsガーヌ、モレノvsフィゲイレードほか試合結果 速報

・【テレビ・配信】1.23『UFC 270』ガヌーvsガーヌ、モレノvsフィゲイレードのWタイトルマッチ生中継・配信情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別