TOP > 試合結果個別

【HEAT】内藤凌太が徹底した前進&ローでムエタイ強豪ノラシンに勝利

2022/05/07(土)UP

前蹴りを放つ内藤

HEAT事務局
『HEAT50』
2022年5月7日(土)愛知・名古屋国際会議場 イベントホール
▼第5試合 HEAT KICK 57.5kg 3分3R
〇内藤凌太(BELLWOOD FIGHT TEAM/DEEP☆KICK-55kg 級王者)
判定3-0 ※三者とも30-29
●ノラシン・スペチアーレジム(大石ジム/元ラジャダムナン L フライ級王者、元ルンピニースタジアム L フライ級・フライ級王者、ABCO S フライ級王者、PABA パンアジア S フライ級王者)

 元DEEP☆KICK-55kg級王者、SB日本スーパーバンタム級の内藤は、RIZINでも活躍する鈴木博昭が代表を務めるBELLWOOD FIGHT TEAMの所属。シュートボクシングを主戦場としながらRIZINやRISE、DEEP☆KICKなどにも参戦し、HEATは21年4月に判定負けして以来2度目。1年ぶりの参戦で勝利を目指す。

 対するノラシンはムエタイキャリア200戦以上、二大殿堂であるラジャダムナンとルンピニー両方で王座を獲得した強豪で、RISEでは梅野源治との対戦経験もある。

 1R、ローから入る内藤にノラシンは強いミドル、ハイを打っていく。細かくリズムを刻んで手数を出していく内藤。ノラシンはケージを背負わされながらアッパー、ストレートを出すが、内藤は常にローを出し続け手数で圧倒する。

勝利した内藤

 2Rも内藤はガードを固めつつ前へ出てローを飛ばしていく。ノラシンは前蹴りで内藤の前進を止めつつフック、アッパーを振る。それでも内藤はプレッシャーをかけ続ける。

 3R、ボディ、左右のフックを強振して前へ出るノラシン。内藤はガードを固めると変わらずロー。しかし今度はノラシンも下がらない。ボディも混ぜて、タイミングを見て強打を打ち込んでくる。それでも内藤は作戦を徹底、最後まで前へ出てローを積み重ねる。

 判定は3-0で内藤。3ラウンドに渡って前へ出続けるタフさで、内藤がムエタイ二冠王のノラシンを破った。

●編集部オススメ

・【HEAT】5.7 全試合 結果 速報=皇治vsダウサコン、春日井”寒天”たけし引退試合、ライト級タイトル戦など

・【テレビ・配信】5.7『HEAT50』皇治vsダウサコン、春日井“寒天”たけし引退試合など生中継・配信情報・視聴方法

・【HEAT50】前日計量 全結果=皇治、春日井”寒天”たけし、アビラル、鈴木万李弥ら

・【HEAT】”流血のマドンナ”鈴木万李弥、純白セパレーツ姿でマッスルポーズ!=小澤聡子と激突

・【HEAT】皇治が仕上がった身体で計量パス!「世話になったHEATを俺が盛り上げる」=5.7名古屋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別