TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【DEEP JEWELS】中井りん、杉山しずかを腕十字で極め切りGP制覇!圧巻の9連勝達成「UFC出たい」

2022/05/08(日)UP

中井りんが杉山しずかを一本勝ちで下し優勝、ベルトを巻いた

DEEP事務局
『skyticket Presents DEEP JEWELS 37~フライ級GP 2022 FINAL ROUND~』
2022年5月8日(日)東京・後楽園ホール

▼メインイベント(第7試合) 宗明建設presents DEEP JEWELSフライ級GP 2022 決勝 5分2R
〇中井りん(修斗道場四国)
一本 1R 4分53秒 ※腕十字
●杉山しずか(リバーサルジム新宿 Me,We)
※中井がDEEP JEWELSフライ級GP 2022 を制覇
【フォト】中井りんの腕十字に苦しむ杉山、そして中井が驚異の高さの勝利のバック宙を披露

杉山がパンチで攻める

 元パンクラス王者でUFCにも参戦してきた中井は今トーナメント優勝候補筆頭。1回戦では藤田翔子を相手に2Rにパウンド連打で貫禄のTKO勝利。本日の準決勝ではTe-aと対戦して、2Rに腕十字で一本勝ち。これで無敗の8連勝で全てKOか一本勝ちとフィニッシュしている。

 対する杉山は子育てをしながらも19年9月に赤林檎、20年7月にはARAMIに腕十字で一本勝ち。さらに昨年は元世界王者である内山高志から学んだパンチが功を奏し、マウントパンチの連打でTKO勝利している。前回のトーナメント一回戦はミッコ・ニルバーナの腕十字でヒヤリとする場面はあったものの、順当に勝ち進んだ。本日の準決勝は、栗山葵の計量オーバーによる不戦勝で決勝に進出した。

腕十字が極まった瞬間

 1R、杉山がサウスポーの構え。中井のローキックに、杉山がカウンターの左ストレートをヒットさせる。中井が片足タックルを仕掛けると、杉山はケージを背にしてヒザ蹴り。距離を離し、杉山が左の三日月蹴り。

 しかし中井は杉山に組み付いてテイクダウン、即座に腕十字へ。杉山は何とか耐え腕十字を外す。中井はサイドポジションからマウントを狙いつつ、再び腕十字へ!これががっちりと極まり、中井が圧巻の一本勝ちで9連勝を達成、GPを制覇してベルトを巻いた。

中井りん、喜びのバック宙

 勝利した中井は「このトーナメントに出場させてくださってありがとうございました。チャンピオンベルトを獲ったということは、DEEP JEWELSにどれだけ恩返しができるかということと、UFCに出れたくて、出られるのか、どこまでやれるか。チャンピオンベルトはファンも皆様のものです。これからも応援よろしくお願いいします」と挨拶。恒例の宙返りを2度決め優勝の喜びを表した。

※全試合結果はこちら

▶︎次のページは【フォト】中井りんの腕十字に苦しむ杉山、そして中井が驚異の高さの勝利のバック宙を披露

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【DEEP JEWELS】5.8 全試合 結果 速報(中井りん・杉山しずか出場フライ級GP決勝ほか)

・【DEEP JEWELS】東よう子、KINGレイナを撃破し王座戴冠!タックル&打撃で封じ込め完封

・【DEEP JEWELS】長野美香がギロチンチョークで逆転一本勝ち、ケイト・ロータスとの“新旧美女対決”制す

・【DEEP JEWELS】山崎桃子、ちびさいを狂気のパウンドで出血させて勝利「お母さんに恩返ししたい」

・中井りんが圧巻の腕十字一本勝ち、盤石の強さで杉山しずかとの決勝へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 新着情報 > 試合結果個別