TOP > 試合結果個別

【DEEP】これぞメガトン級のド迫力!稲田将が誠悟にパウンド連打でTKO勝ち

2022/05/08(日)UP

稲田の豪腕が誠悟を強襲!

DEEP事務局
『skyticket Presents DEEP 107 IMPACT』 
2022年5月8日(日)東京・後楽園ホール

▼第2試合 DEEPメガトン級 5分2R
●誠悟(AACC)
TKO 1R4分58秒 ※パウンド連打→レフェリーストップ
〇稲田将(ISHITSUNA MMA)

フルスイングで襲いかかる誠悟

 誠悟は柔道がバックボーンで、DEEPメガトン級の象徴として戦い、ミスターメガトンと呼ばれる。対する稲田も柔道がバックボーンで、現在K-1で戦うANIMAL☆KOJIと大学柔道のインターハイで2度戦ったことがあるという。

 1R、稲田が左ジャブで牽制すると、右ローキック。誠悟は突進して右フック。稲田の右カーフキックで、誠悟はダメージを感じさせる。稲田が首相撲でヒザ蹴りを放ち、この打撃がローブローとなり試合が中断する。

勝利した稲田

 再開後、稲田がコツコツ左右のロー、誠悟は左フックを豪快にヒット。稲田も打ち合いに応じて、フックを見舞うが、誠悟が首投げでテイクダウン。すると、稲田が返して、上になるとパウンドを放つ。誠悟は立つが、稲田のパンチを被弾する。さらに、稲田が後ろからパウンドをコツコツ連打。誠悟はヒザから崩れ、更に稲田のパウンドを被弾。ダメージを見たレフェリーが試合をストップした。

 稲田が圧巻のパウンドでTKO勝利を収めた。

●編集部オススメ

・【DEEP】5.8 全試合 結果 速報(神龍誠vs藤田大和、DJ.taiki vs COROほか)

・【DEEP】伊澤星花の弟・風我、盤石のグラウンドコントロールと試合運びで完勝

・DEEP王者・神龍誠が王座統一戦にバキバキボディで計量パス「ベルト1つに、UFC目指す」暫定王者・藤田大和と対戦=5.8後楽園

・【テレビ・配信】5.8『DEEP』神龍誠vs藤田大和のフライ級王座統一戦、DJ.taiki vs CORO暫定王者決定戦など生中継、配信情報

・中井りん、杉山しずかを腕十字で極め切りGP制覇!圧巻の9連勝達成「UFC出たい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別