TOP > 試合結果個別

【ONE】ロッタンとも接戦のゴンサルベス、衝撃の秒殺KO!代役クルスを左ボディで沈め4強入り

2022/05/20(金)UP

強烈な左ボディブローが炸裂!©️ONE

ONE Championship
『ONE 157: PETCHMORAKOT VS VIENOT』
2022年5月20日(金・日本時間)シンガポール・インドアスタジアム

▼フライ級ムエタイワールドグランプリ 準々決勝
●ホスエ・クルス(メキシコ)
KO 1R35秒 左ボディ→パンチ連打
○ボルター・ゴンサルベス(ブラジル)

 本来出場予定だったハガティーが体調不良により欠場。リザーバーとしてメキシコのクルスが急遽出場となった。対するゴンサルベスは23歳にして65勝7敗というキャリアを持ち、ONEでは2019年10月の東京大会でデビューしロッタンとフルラウンドを戦い、敗れるもスプリット判定まで持ち込んだ。

 1R、スイッチしつつロー、ワンツーを飛ばすクルスに、ゴンサルベスは詰めてパンチのコンビネーションから左ボディ! これが効きクルスが前かがみになるとゴンサルベスは顔面へヒザを連打。

 クルスは金網に背を預けずり落ちるようにダウンするとレフリーが試合をストップ。わずか35秒、ゴンサルベスが圧倒的なKO勝利でベスト4へ進んだ。

▶︎次ページは【動画】ゴンサルベスが悶絶のボディブロー!相手は戦意喪失

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ONE】5.20 全結果 結果 速報=青木真也、内藤大樹、ロッタン出場

・【テレビ・配信】5.20『ONE』青木真也、内藤大樹ら出場=生中継・放送・配信情報

・【ONE】元SB王者・内藤大樹がバキバキの“シックスパック”腹筋で計量パス!ムエタイ世界GP初戦に向けて「日本を代表して必ず勝つ」=5.20

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別