TOP > 試合結果個別

【THE MATCH】安保瑠輝也が判定勝利、山田洸誓を押し切る

2022/06/19(日)UP

ハイキックを放つ安保

THE MATCH 2022 制作実行委員会
『Yogibo presents THE MATCH 2022』
2022619日(日)東京ドーム

▼第12試合 -67.0kg契約 3分3R 延長1R
●山田洸誓(正道会館KCIEL)
判定0-3 ※29-30×2、28-30
○安保瑠輝也(CLUB es/team ALL-WIN)

 山田は、15戦14勝1敗(8KO)の戦績を誇り、現在3連勝と波に乗る。今年4月には1階級下のRISE王者・直樹に逆転KO勝利を収めている。安保と同じく空手がバックボーンで、鋭いローキックを武器とする。本来は65kgで戦うが、今回は階級を上げての出場となった。

【フォト】安保と山田の激闘シーン

 安保は昨年9月に「第2K-1ウェルター級王座決定トーナメント」に参戦。一回戦でアラン・ソアレス、準決勝で松岡力をKOしたが、決勝では野杁正明にKO負けし準優勝に終わった。その後は、2連続KO勝利で復活をアピール。派手な蹴り技やパンチでKOする姿からデモリッションマンと呼ばれる。

 1R、安保が左ミドル、ロー、二段蹴りと先制。その後もプレッシャーを掛け山田にロープを背負わせる。ワンツーで切り込む安保だが、これは山田が直撃させない。しかし安保はワンツーから左ボディフックと連係。山田は前蹴りを合わせ安保を食い止めんとする。山田の後ろ回し蹴りに安保は二段蹴りをリターンする。

 2R、安保はリング中央に進み、山田にプレッシャーを掛けていく。リーチでまさる安保はボディストレート、飛びヒザから右ストレートを繰り出し、続いての左ボディフックをめり込ませる。右ストレートを走らせる安保だが、山田も右フックに力を込める。顔面へのヒザ、右フックと安保は攻勢を続ける。

 3R、安保はジャブで距離をキープし、右ストレートを飛ばす。両者のローが激突し安保は倒れるが、すぐに立って大丈夫だとアピールする。安保はリーチを活かして優位な距離から左ミドルを飛ばし、ジャブからのヒザと脅かす。さらに前蹴りを胸付近に当て、山田を後ずさりさせる。両者右ストレート、左フックで打ち合いとなり試合を終える。

 判定は3-0で安保。山田を押し切り勝利した。

※この試合はABEMA PPVで配信中(6月19日11:00~6月25日23:59)

▶︎次ページは【フォト】安保と山田の激闘シーン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【THE MATCH】6.19 那須川天心vs武尊 全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】6.19 天心vs武尊は何時から?無料放送、地上波は?『THE MATCH 2022』生中継・配信情報

・安保瑠輝也、目標は野杁!相手の山田洸誓は眼中なし、平本蓮も何とも思わない

・【THE MATCH】K-1の安保瑠輝也、RISE王者・山田洸誓を徹底リサーチ「フォロワー600人はチャンピオンらしくない」苦手な納豆で先制攻撃

・【THE MATCH】安保瑠輝也と平本蓮は実現するのか? SB王者の笠原弘希が「オレと、どう?」とまさかの乱入!=6.19

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別