TOP > 試合結果個別

【THE MATCH】レオナ・ペタスがまさかの判定負け!中村寛が戦前予想を覆す

フォロー 友だち追加
2022/06/19(日)UP

勝利した中村、呆然とするレオナ

THE MATCH 2022 制作実行委員会
『Yogibo presents THE MATCH 2022』
2022619日(日)東京ドーム(ABEMAにて全試合独占生中継)

▼第10試合 -62.0kg契約 3分3R 延長1R
○中村 寛(BK GYM)
判定2-0 ※30-29×2、30-30
●レオナ・ペタス(THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS/LARA TOKYO)

 中村は第6代DEEP☆KICK-60kg級王者。サウスポーでガンガン前に出るスタイルで、21年7月には大雅を撃破したが、続く11月にはYA-MANに判定負けを喫した。前戦は4月2日の『RISE ELDORADO 2022』で北井智大にKO勝利。北井は担架で運ばれるほどのダメージを負った。

【フォト】レオナと中村の激闘シーン

 対するレオナは石の拳の異名を取る硬い拳を武器に、199Krush王者となる。203月には武尊と接戦した村越優太にKO勝利、同年7月には武尊の同門・大岩龍矢を判定で降しKrush王座を防衛。実力で武尊の持つK-1王座への挑戦権を獲得し、20213月の対戦でKO負けも激闘で大いに会場を沸かせた。前戦は昨年12月の『K-1』でマキ・チャーチャイに判定勝利している。

 1R、オーソドックスのレオナに中村はサウスポーで向き合う。左右のローからパワフルな左右のフックを振り回す中村。ペタスはこの勢いにやや押され、中村は左ストレート、右フックでさらに攻める。レオナはこれを警戒してジャブ、前蹴りを繰り出す。

 2R、レオナは前に出てプレスしていくが、中村も左ストレート、右フックとスイングしてレオナを来させない。しかしレオナは逆に中間距離からジャブ・ストレートとパンチを伸ばす。だが中村はこれに臆さず右フックを強振する。

 3Rもレオナはリング中央に進むが、中村は突如として飛び掛かるようにしてミドル、右フックを繰り出す。レオナが掛けんとするプレッシャーを立ち位置をズラしてかわす中村。コーナーにレオナを追い込むと左ストレートと右フックで迫るが、レオナは頭を振り直撃は許さない。だが中村が攻勢の印象で終える。

 判定は30-2930-3030-292-0で中村。不利予想を覆して勝利した。

※この試合はABEMA PPVで配信中(6月19日11:00~6月25日23:59)

▶︎次ページは【フォト】レオナと中村の激闘シーン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【THE MATCH】6.19 那須川天心vs武尊 全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】6.19 天心vs武尊は何時から?無料放送、地上波は?『THE MATCH 2022』生中継・配信情報

・[前日計量]“石の拳”レオナ・ぺタスが怒りの乱闘!“人獣”中村寛の挑発行動に

・【THE MATCH】レオナ・ペタスと“人獣”中村寛が対戦決定「バチバチの打ち合いになる」(中村)

・【K-1】武尊がレオナにKO勝利! 次は夢の一戦へ、那須川天心がリングサイドで見守る(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています

TOP > 試合結果個別