TOP > 試合結果個別

【Breaking Down】“椅子蹴り”Gカップ・ラウンドガール青山は悔しい判定負け、“謎女子”まるに力及ばず

2022/07/17(日)UP

“椅子蹴り”Gカップ・ラウンドガール青山は悔しい判定負け

『Breaking Down 5』(朝倉未来1分大会)
2022717日(日)都内某所

▼5 アトム級ワンマッチ 47.5Kg以下
まる 
判定5-0
青山あいり

 モデルで“Gカップ”ラウンドガールの青山あいり(キック3カ月)と格闘技経験なしの謎の女子選手まるが対戦。
 青山はオーディションでパイプ椅子を蹴り飛ばしながら登場し話題に。前日会見でも「どいつもこいつも売名とかうるせぇんだよ」と叫び、さらに注目を集めた。対するまるは前日会見で「相手の可愛い顔をブサイクになるまで殴り続けたいと思います」と挑発したが、果たして戦いはいかに。

 記念すべきブレイキングダウン初の女子試合はキックルールにて。リングアナウンサーにはタレントの宮迫博之が務めた。

 序盤から青山が積極的に左右のパンチで攻めるが、まるはローで返すなど冷静に対処。終盤、まるの右ストレートが当たるが、一方の青山が上手く打撃を返せない。タイムアップの瞬間、青山は悔しい表情を見せた。ローやパンチを的確に当てた、まるが判定勝利した。

 まるは勝利者コメントで、対戦相手の青山と、朝倉未来や主催者へ感謝の気持ちを述べると「女子大会を続けていってくれたら嬉しいです。今日はありがとうございました」と言葉少なに喜んだ。

◀︎全試合結果にもどる

●編集部オススメ

・7.17『Breaking Down』全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】この大会の生中継、放送、配信情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別