TOP > 試合結果個別

【RIZIN】YUSHIがスリーパーで一本勝ち、三浦孝太にエール

2022/07/31(日)UP

スリーパーを極めるYUSHI

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『湘南美容クリニック presents RIZIN.37』
2022年7月31日(日)さいたまスーパーアリーナ

▼第1試合 RIZIN MMA 特別ルール 3分3R(62.0kg)
◯YUSHI(HI ROLLERS ENTERTAINMENT)
一本 2R 43秒 ※チョークスリーパー
●覇留樹(HI ROLLERS ENTERTAINMENT)

キックで攻める覇留樹

  “ホスト王”YUSHIは、ホスト界ナンバーワンを決める『宴』の14年軽量級チャンピオンで、キック戦績は7勝1敗。フィジークにも取り組んでおり、“マッスルプリンス”の異名を取る。RIZINデビュー戦では“キングカズJr”三浦孝太に敗れたが、5月の第2戦ではZENKIにKO勝利。今回も大会第1試合を託された。

【フォト】YUSHIが鉄槌を打ち込み、さらにスリーパーを極めて勝利!

 覇留樹は東京ボーイズコレクションでグランプリを獲得した経歴を持ち、YUSHI同様に『宴』へキックボクシングルールで参戦。これまで15戦12勝3敗7KOという戦績を残し、宴-UTAGE-60㎏、同-70㎏の2階級王者となっている。今回がMMAデビュー戦で“RIZINドリーム”を掴んだYUSHIのポジションを奪いに掛かる。

スリーパーを極めるYUSHI

 1R、サウスポーの覇留樹は組みつきを警戒してから距離を取って左ロー、左ミドル。YUSHIはこれに右ローを当てて行き、右のパンチを当てた後で組みつきテイクダウン。マウントからパウンドを打ち込み、覇留樹が背を向けるとパンチとヒジを当てて初回を終える。

 2R、ローで覇留樹を倒したYUSHIはサイドから鉄槌を打ち込み、背を向けた覇留樹にスリーパー。タップを奪い勝利した。

三浦孝太にエールを送ったYUSHI

 勝利したYUSHIは「第1試合、盛り上がったでしょうか? 『何で出られるんだ』ってよく言われるんですけど、それをエネルギーにして、カッコいいところを見せようと思って練習頑張ってきました。オープニングから満員にできるぐらい、練習して頑張るので応援よろしくお願いします。大晦日に負けてから三浦孝太くんと勝ちを分かち合おうと言ってやってきたんですけど、出られなくなっちゃって悲しいです。まだ若いので、また万全にして一緒の試合出ような! ありがとうございます」と最後まで、らしいキャラを見せリングを後にした。

※全試合結果はこちら

▶︎次ページは【フォト】YUSHIが鉄槌を打ち込み、さらにスリーパーを極めて勝利!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】7.31 前日計量 全員パス=女子スーパーアトム級WGPの伊澤星花・浜崎朱加・浅倉カンナ・RENAら

・『テレビ・配信』7.31「RIZIN.37」女子Sアトム級WGP、所英男vs神龍誠、三浦孝太などTV放送・ネット配信・生中継情報

・RENAが鍛えた腕と腹筋で計量パス、長身のウクライナMMA世界女王と本日対戦

・【RIZIN】三浦孝太がコロナ陽性で欠場、マソーニ戦がまたも中止に=7.31さいたま

・【RIZIN】剛腕でKO勝利のYUSHI「新しい風として、記録より記憶に残る選手に」=22年5月

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別