TOP > 試合結果個別

【RIZIN】龍聖が豪快”飛びヒザ蹴り”でKO勝利!無敗記録を11に更新

2022/07/31(日)UP

飛び膝蹴りをヒットさせKO勝利した龍聖

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN.37』
2022年7月31日(日)さいたまスーパーアリーナ

▼第3試合 RIZIN キックボクシングルール 3分3R(58.0kg)
◯龍聖(TRY HARD GYM)
TKO 3R 1分23秒 ※飛びヒザ蹴り
●魁志(Vigor Kickboxing Gym)

【フォト】龍聖の飛びヒザ蹴りが炸裂!豪快KO勝利の瞬間

ボディにパンチを効かせる

 龍聖は10戦10勝(7KO)と無敗記録更新中の、キック界の超新星。昨年10月に初代KNOCK OUT-BLACKフェザー級王座を戴冠。今年4月には初の国際戦でスペイン強豪のメディ・ジライフィと対戦し判定勝利を収めた。「得意技は全て」と豪語しており、ファンや関係者から那須川天心に続く超新星と期待の声も高い。

 対する魁志は18年8月の『NJKF WEST Young Fight 4th』でプロデビューし、現在プロキャリア5勝1敗の戦績。今回キャリア最大の相手に挑む。

飛びヒザ蹴りがヒットした瞬間

 1R、狙っている感のある龍聖に対し、魁志は前蹴り、左フック、右ストレート、左ミドルと放って当てていく。当てられる場面も見せた龍聖だが、ローを当て、飛びヒザ、右ストレートと当て返す。

 2R、龍聖はローを出しながら前に出るが、ボディにヒザ蹴り。魁志の腹を効かせ、そこから顔への飛びヒザでダウンを奪う。立ってきた魁志に龍聖はさらにヒザ蹴りで攻める。だが、このヒザがローブローとなってしまい龍聖はレフェリーに注意を受ける。

勝利しラウンドガールと記念撮影する龍聖

 3R、龍聖は魁志をロープまで詰めて再び強烈な左フックでボディを効かせ、今度は飛びヒザをボディに入れてKOした。

 勝利した龍聖は「RIZINファンのみなさん、はじめまして。MMAファンにも認めてもらいたかったんですけど、倒したい気持ちが強すぎて、力んでしょっぱい試合になっちゃいました。すいません」と反省の弁。そして「まだまだですけど、最高のチームとRIZINのキックを引っ張っていける選手になれるよう、また頑張っていきます」と語って退場した。

※全試合結果はこちら

▶︎次のページは【フォト】龍聖が飛びヒザ蹴りで豪快ダウン&KOした瞬間

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】初戦に挑む無敗のKO王者・龍聖、“ネクスト那須川天心”期待の声に「全部が違う。僕を見て欲しい」と意欲

・『テレビ・配信』7.31「RIZIN.37」女子Sアトム級WGP、所英男vs神龍誠、三浦孝太などTV放送・ネット配信・生中継情報

・[本日の試合]SB三階級王者・笠原弘希がRISE石月祐作からダウン奪い判定勝利

・[本日の試合]YUSHIが2Rスリーパーで一本勝ち、三浦孝太にエール

・スダリオ剛が“ド迫力ボディ”でマッスルポーズ!覆面シュレックと睨み合いも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別