TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【ボクシング】力石政法がアッパーで豪快KO防衛、相手は大の字でしばらく立てず

2022/08/14(日)UP

豪快なパンチを繰り出す力石(右)

亀田プロモーション
『3150FIGHT vol.3』
2022年8月14日(日)エディオンアリーナ大阪 第1競技場

パンチで攻める力石

 8月14日(日)エディオンアリーナ大阪にて亀田プロモーション 『3150FIGHT vol.3』が開催され、OPBF東洋太平洋Sフェザー級王者・力石政法(28=緑ジム)が初防衛戦で同級14位でKO率80%のトムジュン・マングバット(24=フィリピン)と対戦。4R後半に豪快な左アッパーで相手を大の字にし豪快KO勝利を飾った。

【フォト】力石の豪快なパンチ、ダウンするマングバットなど全6枚

マングバットがダウン

 試合はサウスポー構えの力石がジリジリと前へ攻める。マングバットも前に出てアグレッシブに攻める。力石の右フックのヒットが光る。 以降もマングバットの攻めをかわし、力石の左ストレートがヒット! 3Rにはその左でマングバットの腰が一瞬落ちる。

 そして4R、反撃で前に出るマングバットに力石の左アッパーが一閃! マングバットのアゴが上がり、そのまま大の字にキャンバスに轟沈。マングバットはしばらく立ち上がることができなかった。

王者・力石がKO勝利

 力石はKOした左アッパーに「手応えがあった」とし、「相手のパンチが全部見えたので狙っていた」と語った。今後については「僕は世界のベルトしか興味がない。早く世界を経験したい。東洋のベルトはいつ返上してもいい。世界ランカーと組んで欲しい。世界を経験してみたい」と意気込んだ。

▶︎次ページは【フォト】力石の豪快なパンチ、ダウンするマングバットなど全6枚

※全試合結果はこちら

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・8.14 皇治vsヒロキング、石井慧、但馬ほか 全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】8.14『3150FIGHT&ABEMAスペシャルマッチ』石井慧、皇治ら参戦=生中継・放送・配信情報

・”水ぶっかけ”乱闘寸前の皇治「誰かよう知らんが必ず倒す」ヒロキング戦へ意気込み

・[本日の試合]石井慧がプロデビュー戦を勝利で飾る、圧力かけコーナーで連打

・[本日の試合]元世界王者・宮崎亮が初回TKO負け、長身ビリャルの連打に散る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 新着情報 > 試合結果個別