TOP > 試合結果個別

【Breaking Down】としぞうが華麗な二段蹴り!アマレスラー・岡迫を流血させ勝利

2022/08/16(火)UP

としぞうが勝利

BreakingDown株式会社
『BreakingDown5.5』(朝倉未来1分大会)

2022年8月16日(火)
▼第2試合 スペシャルワンマッチ MMAルール
●岡迫大誠
判定0-3
〇としぞう

二段蹴りを放つ、としぞう

 岡迫はレスリング歴19年でインターハイ2位の実績を持ち、前回大会ではバンタム級MMA戦で、僅か9秒の秒殺TKO勝利を挙げている。
 対するとしぞうは、ボクシング6年で“トルネード”の異名を持つ。前回大会ではフェザー級キックボクシング戦で、元K-1チーフトレーナーとバチバチの殴り合いを演じ、敗れたものの大会を大いに盛り上げた。

としぞうが二段蹴り!

 ゴングと同時に岡迫がタックルへ飛び込み、テイクダウン。
 ブレイクされると、としぞうは二段蹴り。組み付く岡迫に、とじそうは組んでヒザ蹴り。またもテイクダウンする岡迫だが、としぞうはギロチンに抱える。
 ブレイク後、岡迫は、としぞうの再度の二段蹴りを貰いながらも、またもコーナーに押し込む。ここでゴング。

 判定を待つ岡迫の鼻からは血が流れる。ジャッジは三者とも打撃を生かしたとしぞうを支持した。

 としぞうはマイクで「岡迫くん、アマチュアレスリングからやり直しなよ、そんなMMA甘くないからね」と萩原京平ばりのマイクも、会場は静寂。

岡迫は苦しい表情

 気を取り直し「未来の兄貴、岡迫くんに勝ったら(BreakingDown)6出させてくれるって言ってましたよね」と朝倉未来にコールすると、未来は「そうだね、1年チャレンジのヒロヤ君とやってもらおうか」と返すと、としぞうはずっこける。

 最後に「YouTube見てるくすぶったヤンキーども、俺に応募してこいよ」とヒロヤ以外の挑戦者を募ると上機嫌でリングを去った。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】8.16 朝倉未来の1分間大会『BreakingDown5.5』(ブレイキングダウン)生中継、放送、配信情報

・8.16『BreakingDown』全試合 結果 速報(10人ニキvsDJ社長、行虎vsこめお など)=ブレイキングダウン 試合結果

・レスリング岡迫が元機動隊に”9秒”KO勝利!海外ブレイキングダウンのレギュラー獲り宣言

・あの椅子投げ乱闘、因縁のこめおvsラッパー金城行虎が対戦決定!

・【BreakingDown】”元テラハ”ダイナミックボディ田辺莉咲子、リポーター務めた舞台裏の”ホンネ”語る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別