TOP > 試合結果個別

【パンクラス 】”最年少女王”KARENが完勝で6戦無敗に「次はしっかりKO一本決める」

2022/09/12(月)UP

KARENが6連勝、今後も連勝記録を伸ばしていくと宣言

パンクラス実行委員会
『PANCRASE 329』

2022年9月11日(日)東京・立川ステージガーデン
▼第9試合 ストロー級 5分3R
○KAREN(PRAVAJRA/プラヴァージュラ/第4代QUEEN OF PANCRASIST)
判定3-0 ※30-27×2、29-28
●宝珠山桃花(赤崎道場A-SPIRIT)

【フォト】KARENがハイキック、裸絞めでの攻め

KARENのハイキック

 18歳のKAREN(華蓮DATEより改名)はプロ5戦全勝を誇り、前戦となる今年3月のストロー級タイトル戦で、当時王者だった藤野恵実にTKO勝利。パンクラス歴代最年少新王者に輝いた。

 対する宝珠山は今回パンクラス初参戦。昨年5月にプロデビューし、これまで修斗で2勝3敗の戦績。今年1月にはベテランの黒部三奈と対戦し、判定で敗れたが、大きな経験を積んだ。

KARENが寝技で優勢に攻める

 1Rは静かな立ち上がり。半身構えのKARENのサイドキックに、宝珠山が入れず。
 2Rには宝珠山が序盤から組みに行くが、KARENは金網を背にしながらも、ヒジやヒザをコツコツと当てていきテイクダウンを奪うKAREN。そのままマウントを取り、ヒジやパウンド!嫌がる宝珠山が背を向けると、KARENはバックチョークをトライ。しかし、宝珠山は辛くも逃げ切る。このラウンドも3者共に10-9でKARENを支持。

KARENが判定勝利

 3R、宝珠山がパンチで反撃。ジワジワと距離を詰め打撃へ、中盤過ぎ、組んだ状態からKARENが浴びせ倒しながらテイクダウン。残り1分、KARENがトップからヒジ、パウンドを落とし続ける。

 判定3-0(30-27×2、29-28)でKARENが勝利。デビューから続く連勝記録を6に伸ばした。
  KARENは試合後Twitterで「しっかり決めきれなくて…悔しすぎる! 次はしっかりKO一本決めます。 連勝記録更新し続けます」と決意を語った。

▶︎次のページは【フォト】KARENがハイキック、裸絞めでの攻め

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【パンクラス】9.11 全試合 結果

・【フォト】沙弥子、ビキニで”元ボディビルダー”のマッスル!=パンクラス

・大会へ”クビレ復活”目指すマドレーヌ、闘病中の格闘家に”骨髄バンク”支援のグラップリング戦! 強豪相手にタップした数だけプレゼント企画も=9.24川崎

・K-1”スペシャルラウンドガール”ゴリエ登場、ミニスカでキレあるダンスを披露

・【DEEP JEWELS】長野美香が貫禄の初回一本勝ち!電光石火の腕十字でタップを奪う

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別