TOP > 試合結果個別

【RIZIN】ブラジル強豪グスタボが圧巻の初回KO勝利!大原樹理を撃破しタイトル戦アピール

2022/09/25(日)UP

レフェリーが止めに入る瞬間

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN.38 』
2022年9月25日(日)さいたまスーパーアリーナ
▼第1試合 RIZIN MMAルール:5分3R(71.0kg)
●大原樹理(KIBAマーシャルアーツクラブ)
KO 1R1分25秒 ※パンチ連打
〇ルイス・グスタボ(ブラジル/EVOLUCAO THAI)

グスタボ(左)が強烈なパンチを振るう

 大原は180㎝の身長で手足が長く、打撃に定評があるストライカー。50戦以上のキャリアがあり、20年8月の鈴木琢仁戦から前回22年7月の石塚雄馬戦まで4KOを収めて8連勝中と波に乗っている。

【動画】グスタボが大原をKOした瞬間!

 対するグスタボはヴァンダレイ・シウバの刺客としてRIZINに参戦し、矢地をKOして日本デビュー(18年8月)。19年4月、朝倉未来との対戦では判定負けを喫したが、コロナ禍を経て久々の来日となった今年4月の参戦では矢地との再戦を行いTKOで返り討ちにしている。

崩れ落ちる大原

 1R、大原は前に出て右ストレートを伸ばし、グスタボが呼応して前に出てくるとヒジを当てる。しかしグスタボは左右の連打を見舞い、そこから大原を右クロス、右フックでダウンさせる。鉄槌で追わんとしたグスタボだが、大原は体が動かず防御ができずグスタボの初回KOとなった。

 勝ったグスタボはマイクを持つと「日本は第2の故郷です。ヴァンダレイ・シウバ選手が日本でキャリアを積んだように自分も大きなキャリアを積んでいきたいです。次はチャンピオンベルトを獲りたいです」と喜びを爆発させつつアピールした。

▶︎次ページは【動画】グスタボが大原をKOした瞬間!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・9.25『RIZIN.38』 全試合 結果 速報(堀口恭司vs金太郎、伊澤星花、浜崎朱加ほか)ライジン 試合結果

・9.25『超RIZIN』全試合 結果 速報(メイウェザーvs朝倉未来、皇治vsジジ、吉成名高、三浦孝太)ライジン 試合結果

・【テレビ・配信】9.25”朝倉未来vsメイウェザー”は何時? 試合順とタイムスケジュール=TV放送・ネット配信・生中継情報『超RIZIN&RIZIN.38』

・【RIZIN】8連勝中の大原樹理、強豪グスタボ倒して「RIZINライト級王座を目指す」=個別インタビュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別