TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【ONE】スタンプがラズワンに貫禄の完封勝利!ヒジ打ちでダウン、連打で流血させる

2022/10/01(土)UP

ハイキックを放つスタンプ(右)©️ONE

ONE Championship
『ONE Fight Night 2』
2022101日 (土・日本時間)シンガポール・インドアスタジアム
▼総合格闘技 キャッチウェイト(120.75ポンド/54.77kg)
○スタンプ・フェアテックス(タイ)
判定 3-0
●ジヒン・ラズワン(マレーシア)

足関節を仕掛けるスタンプ©️ONE

 スタンプは立ち技でも活躍し、試合入場時のダンスが印象的な“アジアのツヨカワ”ファイター。ONEでキックとムエタイの2冠を達成し、MMAでの3冠達成を目指して女子アトム級WGPで優勝。今年3月に同級王者アンジェラ・リーのタイトルに挑戦したが、一本負けした。今回が再起戦となる。

 対するラズワンはマレーシア出身で次世代の新鋭として人気。これまで強豪ビー・ニューイェン、山口芽生、平田樹を撃破し、3連勝と波に乗っている。

ヒジを落とすスタンプ©️ONE

 1R、ラズワンがタックルでテイクダウンにいくと、スタンプはヒザ蹴りをボディへ。スタンプは金網を背にして耐える。ラズワンが崩してテイクダウンを仕掛けるが、スタンプが上に。スタンプは金網を背にして上からヒジ打ち連打。立ち上がったスタンプはバックを取られない。

 2R、ラズワンのテイクダウンを切ったスタンプが顔面へのヒザ蹴り。ラズワンが不用意にタックルにいったところで、スランプがバックへ回りチョークを仕掛ける。バックキープのスタンプがコツコツパウンドを当てたが、ラズワンが上を取り返す。

勝利に喜ぶスタンプ(左)©️ONE

 3R、スタンプが左ジャブで牽制しながら強烈な左ヒジをクリーンヒット。ラズワンがダウンを喫する。襲いかかるスタンプが上になると、左ヒジ打ちを何度も顔面へヒット。ラズワンは顔から流血。スタンプは、ラズワンをケージ中央からケージ際に移動させて、ヒジ打ち。すると、アズワンは腕十字、抜いたスタンプが足関節へ。大歓声の中、ラズワンが上になるが、攻めきれずゴングが鳴った。

 ジャッジは3者ともスタンプを支持、スリリングかつ、ハイレベルな一戦をスタンプが制した。

▶︎次ページは【動画】スタンプのヒジ打ちが炸裂!ラズワンがダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・10.1『ONE』全試合 結果 速報=ジンナンvsアンジェラ、高橋遼伍ほか

・【テレビ・配信】10.1『ONE』高橋遼伍出場、ジンナンvsアンジェラなど、放送、配信情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 新着情報 > 試合結果個別