TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【ONE】マリキンが豪腕パンチでデ・リダーをKO粉砕!無敗同士の重量級頂上決戦を制し2冠王者に

2022/12/03(土)UP

マリキンの豪腕炸裂!デ・リダーを初回KO粉砕©️ONE

ONE Championship
『ONE FIGHT NIGHT 5』
2022年12月03日(土)フィリピン・マニラ モール・オブ・アジア・アリーナ
▼ライトヘビー級 世界タイトルマッチ
●ライニアー・デ・リダー(オランダ/王者)
KO 1R4分25秒 ※右フック
○アナトリー・マリキン(ロシア/挑戦者)
※マリキンがライトヘビー級王座獲得

マリキンの豪打が火を吹く!©️ONE

 デ・リダーはブラジリアン柔術黒帯の高いグラップリング能力を武器にプロデビュー16戦全勝の快進撃。それまでONE重量級の顔で、ミドル級とライトヘビー級の王者だったアウンラ・ンサンと2度対戦し、20年10月のミドル級タイトル戦で一本勝ち、昨年4月のライトヘビー級タイトル戦で判定勝利を収め、2本のベルトを手にした。ミドル級王座は2度の防衛に成功。2月にはONE世界ウェルター級王者キャムラン・アバゾフ、元ミドル級王者のビタリー・ビグダシュを退けている。

ダウンしたデ・リダーに容赦ないパウンド連打のマリキン©️ONE

 対するマリキンはMMA11戦全勝で、うち10試合をフィニッシュ(7KO・3一本)している豪腕ファイター。今年2月のONEヘビー級暫定王座決定戦で、レスリング世界トップクラスの実績を誇るキリル・グリシェンコをKOで下し、暫定王者のベルトを手にした。正規王者のアルジャン・ブラーとの統一戦が実現しない中、ライトヘビー級王座へ手を伸ばした。

 試合は1R、マリキンが圧力をかけ右ストレートをデ・リダーへヒット。ケージへ押し込まれたデ・リダーは投げを仕掛けるが、腰が強いマリキンは距離を取り右ストレートを立て続けにヒットさせる。
 

2本のベルトを手にし歓喜の咆哮をするマリキン©️ONE

 さらに、デ・リダーが仕掛けるタックルを切り、マリキンが左ジャブからの右ストレート、右アッパーで攻勢。デ・リダーにケージを背負わせると、マリキンの右ボディ追撃すで、デ・リダーの体がくの字に。
 
 すると、マリキンが右ボディから返した右フックをデ・リダーの顔面に炸裂!ダウンし力なく仰向けになったデ・リダーへ、マリキンが鉄槌を振り下ろしたところでレフェリーが割って入りストップ。圧倒的なパワーでライトヘビー級の王座を奪取し、マリキンがヘビー級暫定王座との二冠を達成した。

▶︎次ページは【動画】マリキンが戦慄の豪腕パンチKO!ダウンのデ・リダーに容赦ない鉄槌の嵐

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・12.3『ONE FIGHT NIGHT 5』全試合 結果 速報=デ・リダーvsマリキンのライトヘビー級世界タイトル戦ほか

・【テレビ・配信】12.3『ONE FIGHT NIGHT 5』デ・リダーvsマリキンの世界タイトル戦など生中継、放送、配信情報

・暫定ヘビー級王者マリキンがライトヘビー級に挑戦!絶対王者デ・リダーと激突=12.3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 新着情報 > 試合結果個別