TOP > 試合結果個別

【ONE】元王者ユスターキオが失神KO負け、中国ヨンの豪腕パンチに轟沈

2022/12/03(土)UP

元王者ユスターキオ(左)が衝撃の失神KO負け©️ONE

ONE Championship
『ONE 164』
2022年12月3日 (日本時間)フィリピン・マニラ モール・オブ・アジア・アリーナ
▼第8試合 バンタム級
●ジェヘ・ユスターキオ(フィリピン)
KO 1R4分43秒 ※右ストレート
○フー・ヨン(中国)

勝利に喜ぶヨン©️ONE

 ユスターキオは11年にプロデビューし、12年よりONEへ参戦。18年6月にアドリアーノ・モラエスを破りONE世界フライ級を獲得。しかしダイレクトリマッチとなった19年1月にはモラエスにリベンジを許し王座陥落。同年8月には若松佑弥にキャリア初のKO負けを喫する。その後2連勝を飾るも、今回が約2年振りの復帰戦となった。

 ヨンは16年にプロMMAデビュー。19年からONE HeroSeriesで腕を磨き、ONE本戦デビューとなった21年3月にはヨッカイカー・フェアテックスに勝利するも、同年12月には若松佑弥に判定負けした。

 1R序盤、ゆったりと構えるユスターキオに対し、ヨンが右ストレートから左フックを当てダウンを奪う。さらにフロントチョークを仕掛けるが、ユスターキオに投げられトップを取られる。

 ユスターキオはハーフガードからバックを取りグラウンドで主導権を取るが、スタンドに戻るとヨンが右ストレートで再びダウンを奪取。鉄槌を振り下ろし、ユスターキオが右目上をカット。

 ラウンド終了間際、ヨンが距離を詰め右ストレートを放つと、ユスターキオのアゴを打ち抜き壮絶ダウン。意識を失ったユスターキオを救い出すようにレフェリーが割って入り、ヨンがKO勝利を飾った。

▶︎次ページは【動画】中国ヨンが豪腕パンチでユスターキオを失神KO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・王者パシオが地元フィリピンで4度目の防衛へ、元UFCブルックスと激突!=12.3

・12.3『ONE 164』全試合 結果 速報=パシオvsブルックスのストロー級世界タイトル戦ほか

・【テレビ・配信】12.3『ONE 164』パシオvsブルックスのタイトル戦など生中継、放送、配信情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別