TOP > 試合結果個別

【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】闘魂継承の中谷優我が一本勝ち!奥田啓介を肩固めで絞め落とす

フォロー 友だち追加
2022/12/28(水)UP

一本勝ちが決まった瞬間

INOKI BOM-BA-YE 巌流島事務局
『INOKI BOM-BA-YE × 巌流島』
20221228日(水)東京・両国国技館
▼オープニングファイト 巌流島ルール 3分3R 75kg契約
●奥田啓介(レスリング/日本)
一本 2R1分3秒 ※肩固め
〇中谷優我(柔道/日本)

タックルを仕掛ける奥田

 奥田は大学時代に世界選手権でグレコローマン84kg級9位の成績を残し、現在はプロレスラーとして活躍。18年には巌流島の全日本武術選手権2018 in MAIHAMAで優勝。RIZINにも参戦を果たすがMMAのリングにおいては5連敗と未だ勝ちがない。
 MMAデビュー戦となった2015年のINOKI BOM-BA-YE以来7年ぶりのリングで初の白星を掴めるか。

肩固めを極める中谷

 対する中谷は19歳で柔道、レスリングをベースとするファイター。4歳のころから故アントニオ猪木さんとは家族ぐるみの交流があったという。5歳から柔道を始め、9歳からは「タックルで飛び込むレスリングは、人生で前向きな人になれる」という猪木さんのアドバイスを受けレスリングも習い始めた。
 現在は宮田和幸のBRAVE GYMに所属し、RIZINに出場する武田光司らと汗を流す。

勝ち名乗りを受ける中谷

 1R、何度もタックルを仕掛ける奥田だが中谷はしっかりと受け止めると巴投げから抑え込みへ。すぐにパスガードするとサイド、マウントへと移行してパウンドを連打する。
 奥田はブリッジでエスケープしようとするが中谷はそこへ腕十字を合わせる。奥田がエスケープしたところでラウンド終了。

青木真也(左から2番目)らと勝利を喜ぶ中谷(右から2番目)

 2R、組んでから投げを打つ中谷だが奥田は切り返すように逆に投げ、場外へ落ちる。
 再開後、投げでテイクダウンは中谷。サイドポジションから肩固めに移行して絞め上げると奥田が失神し、中谷が確かな寝技の実力を見せ一本勝ちを収めた。

※全試合結果はこちら

 

●編集部オススメ

・【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】12.28 全試合 結果 速報(柴田勝頼vsトム・ローラー、イゴールvsマヌーフ、木村ミノルvs矢地ほか)

・【テレビ・配信】12.28『INOKI BOM-BA-YE × 巌流島』柴田勝頼vsトム・ローラー、イゴールvsマヌーフ、木村ミノルvs矢地祐介など生中継・放送・配信情報

・【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】矢地祐介が初回から打ち合い宣言、木村ミノル「打撃勝負、いただきました」勝利確信

・【INOKI BOM-BA-YE×巌流島】激闘必至の大将戦!“狂獣”マヌーフが「奴の思い通りにはいかない」と怒り、イゴールは一本勝ち宣言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」、「」をもっと見る
●新着情報

TOP > 試合結果個別