TOP > 試合結果個別

【UFC】人気柔術美女ダーン、アンドラージに悔しいTKO負け、元女王の打撃に手が出ず

フォロー
2023/11/12(日)UP

アンドラージの強打がダーンを襲う!@jessicammaproより

 11月11日(日本時間12日)に米ニューヨークのマジソンスクエアガーデンで開催された総合格闘技イベント『UFC295』の女子ストロー級マッチにて、人気の柔術美女ファイター、マッケンジー・ダーン(30=ブラジル)が元同級世界王者で同級5位のジェシカ・アンドラージ(32=ブラジル)に3度のダウンを奪われTKO負けした。

 ダーンはブラジリアン柔術の世界選手権を2度制した実績を持つ柔術世界王者。モデルのような美貌と筋肉質なグラマーボディでも人気だが、MMAキャリア13勝で7一本と極めの強さを誇るストロー級7位の実力者だ。今回の元女王との戦いに勝利すれば、一気にタイトル挑戦が見えている。

 1R、アンドラージが右カーフキックを蹴りながら圧力で前進。ダーンはジャブを中心にサークリング、時折、飛び込んでワンツーをヒットさせる。残り30秒、パンチを放ちながらダーンがシングルを狙うが、アンドラージはテイクダウンを許さない。逆にパンチを当て、ダーンから尻餅ダウンを奪う。

 2R、組みついてグラウンドの展開に持ち込みたいダーンだが、アンドラージが細かいパンチ連打とローキックでそれをさせない。中盤、アンドラージの左フックでダーンがダウン、座った状態でアンドラージをグラウンドに誘うが、アンドラージは追撃に行かない。

 続く右フックでダーンが再びダウン、これもアンドラージは追撃せず。ダメージが明らかなダーンが立ち上がると、アンドラージがパンチラッシュ!

 強烈な右を被弾したダーンがダウンすると、レフェリーが試合を止めた。

『UFC295』
11月11日(日本時間12日)米ニューヨーク・マジソンスクエアガーデン
▼女子ストロー級マッチ
○ジェシカ・アンドラージ(ブラジル)
TKO 2R315秒 ※右ストレート
マッケンジー・ダーン(ブラジル)

●編集部オススメ

・11.12『UFC』全試合 結果 速報(プロハースカvsペレイラ、パブロビッチvsアスピナルほか)

・【テレビ・配信】11.12『UFC』プロハースカvsペレイラ、パブロビッチvsアスピナルほか生中継・放送・配信情報

・世界的人気アリアニーらUFCラウンドガールたちがセクシーに大集結!ビッグイベント前夜にファンため息

・UFC人気柔術美女ダーン、鍛えた“グラマーマッスル”で計量パス!「ラウンドガールより美しい」の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています

TOP > 試合結果個別