TOP > 試合結果個別

【修斗】川北晏生が一本勝ち、ライダーHIROにフロントスリーパー!

フォロー 友だち追加
2023/11/19(日)UP

川北晏生、ライダーHIROに一本勝ち

株式会社サステイン
『プロフェッショナル修斗公式戦  PROFESSIONAL SHOOTO 2023 Vol.7』
20231119日(日)東京・後楽園ホール
▼第5試合 バンタム級5分2R
●ライダーHIRO(シューティング宇留野道場)
一本 2R3分36秒 フロントスリーパー
〇川北晏生(TRIBE TOKYO MMA)

川北、フロントスリーパーで一本

 HIROは実に今回がプロMMA57戦目。27勝のうち19の一本勝ちがある。対して川北はプロ修斗で4戦して1勝3分。前戦は9月に一本勝ちしている。

 1R、オーソドックスからHIROがタックルに行くが、川北は受け止めフロントスリーパー。HIROは体を下にしてこれを外す。立ち上がり再び向かうHIROだが、川北はタックルを押さえカーフキックを浴びせる。ラウンド最後も川北がフロントスリーパーを狙い、HIROがこれを回転して外して終了。

川北が勝利した

 2Rもタックルに出たHIROは背後に回るが、川北が振り落とし、パウンドで襲う。川北はさらにバックから絞めを狙い、これは逃すも変形のフロントスリーパーを極めHIROをタップさせ勝利した。

 一本勝ちした川北は「自分はどこでも戦います。もっと刺激的な相手、お願いします」と喜びを語った。

 

●編集部オススメ

・【修斗】11.19 全試合 結果 速報(山内渉vs新井丈、オーディンvs宇野薫ほか)

・【テレビ・配信】11.19『修斗』山内渉vs新井丈、オーディンvs宇野薫、藤野恵実vs杉本恵ほか生中継・放送・配信情報

・【修斗】ストロー級世界王者・新井丈、圧巻KOで10連勝&初V成功!2階級制覇宣言

・【修斗】“レジェンド”宇野薫が約2年振りの復帰戦!相手は自ら指名した世界3位オーディン=11.19

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています

TOP > 試合結果個別