TOP > 試合結果個別

【UFC】元王者ウィテカー、スタンド激闘でコスタに接戦勝利!

フォロー 友だち追加
2024/02/18(日)UP

元世界王者ウィテカー、コスタとの激闘を制す©️UFC

 2月17日(日本時間18日)に米国カリフォルニア州アナハイムで開催された総合格闘技イベント『UFC 298』のミドル級マッチにて、元王者で同級3位のロバート・ウィテカー (33=オーストラリア)が同級6位のパウロ・コスタ(32=ブラジル)に判定勝利を飾った。

【動画】最後まで打ち合う激闘に会場は大歓声!

 ウィテカーは剛柔流空手をベースにするストライカーでオーストラリア人初のUFC世界王者。対するコスタはタイトル挑戦の経験を持つミドル級のトップランカーだ。

 1R、ジワジワと圧力前進するコスタに対し、ウィテカーはステップを踏みながらコツコツと、ジャブ、ロー、カーフを蹴っていく。ウィテカーのカーフ連発にコスタの前足が流れる場面も。後半コスタもローを蹴って対抗。残り数秒、コスタのバックスピンキックがウィテカーの顔面にヒットし、ウィテカーがぐらつくも、ブザーに救われる。

 2R、中央を取りジャブを連打するウィテカー。コスタも前に詰めながらジャブで対抗。ウィテカーの鼻から流血が。しかし、スタンド打撃戦ではウィテカーの方が優位か、パンチコンビネーションやローとクリーンヒットの数を増やす。

 3Rもスタンド打撃勝負。ジワジワとプレッシャーをかけるコスタに対し、ウィテカーはジャブ、カーフ、飛び込みながらワンツーと当てていく。ウィテカーのカーフキックで、コスタの足は効かされた様子。

 試合終了ブザー、両手を上に突き上げる両者。拮抗した戦いだったが、判定は3ー0でウィテカーが勝利した。

WME-IMG
UFC 298』
2024年2月18日(日・日本時間)
米国カリフォルニア州アナハイム /ホンダ・センター
ミドル級
ロバート・ウィテカー (ニュージーランド)
判定3-0 ※29-28×230-27
パウロ・コスタ(ブラジル)

▶︎次ページは【動画】最後まで打ち合う激闘に会場は大歓声!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【結果 速報】2.18 中村倫也、ヴォルカノフスキーvsトプリアほか『UFC』全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】2.18『UFC』ヴォルカノフスキーvsトプリア、中村倫也ほか生中継・放送・配信情報

・【UFC】“無敗レスリングエリート”中村倫也、フルマーク判定でUFC2連勝!試合中の右手骨折も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています

TOP > 試合結果個別