TOP > 試合結果個別

【UFC】ストリックランドが再起戦勝利!ジャブと前蹴りでコスタを撃破

フォロー 友だち追加
2024/06/02(日)UP

ストリックランド、コスタに勝利©️UFC

WME-IMG
『UFC 302』
202462日(日本時間)米ニュージャージー州ニューアーク
▼ミドル級マッチ
○ショーン・ストリックランド(米国)
判定2-1 ※50-45、49-46、46-49
●パウロ・コスタ(ブラジル)

 ストリックランドは前UFCミドル級世界王者。昨年9月に当時の王者だったイズラエル・アデサンヤからダウンを奪い判定勝利、王座を獲得。今年1月にドリカス・デュ・プレシに判定負け、王座陥落となった。

 対するコスタはタイトル挑戦の経験を持つ同級の7位の実力者。今年2月の前戦で元王者のロバート・ウィテカーと激闘の末に判定負け、今回が再起戦となる。

 1R、ジワジワと前進するストリックランドに対し、コスタが強烈な右カーフキック。ダメージを負ったか、ストリックランドが足をスイッチさせる。左右の前蹴りを放ち前進を止めないストリックランド。これに対しバックステップしながらコスタはコツコツと右カーフで相手の左足にダメージを与える。

 2R、コスタがボディにパンチを集めるも、ストリックランドは前蹴りでボディ攻め。後半、コスタが組みつくが、ストリックランドは上手く突き放す。残り30秒、ストリックランドの左ジャブがヒットし、コスタが尻餅ダウンする。

 4Rまで、ストリックランドのペース。ジワジワと距離を詰めながら、ストリックランドはジャブと前蹴りでコツコツとダメージを。コスタはバックステップしながら自分の距離を取ろうとするが、すぐに潰される。

 最終5R、コスタがジャブ、左ミドル、前蹴りと攻撃の幅を広げ、手数を増やすも、ストリックランドは変わらず、ジワジワと前進し、コツコツとジャブと前蹴りを当て続ける。

 判定は2-1でストリックランドが再起戦を勝利。勝利マイクでタイトル挑戦をアピールした。

 

●編集部オススメ

・【結果 速報】6.2『UFC 302』全試合 結果 速報(マカチェフvsポイエーほか)

・【テレビ・配信】6.2『UFC302』マカチェフvsポイエーなど生中継、放送、配信情報

・【UFC】タイトルマッチ激突のマカチェフとポイエー、バチバチの睨み合い!「世界最強を証明する」(マカチェフ)=前日計量

・ヘビー級巨漢男、なんと美女2人の顔面を殴打!“不謹慎すぎる”MMAマッチが「フェアではない」と炎上

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る
●新着情報

TOP > 試合結果個別