TOP > ニュース

【K-1】那須川天心が武尊に大みそか対戦直訴

2015/11/21(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

花道で待ち構えていた那須川(左)が武尊(右)に「大みそかで」と対戦を直訴した

 11月21日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催された『K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN~THE CHAMPIONSHIP~』にて、K-1 WORLD GP -55kg王座を防衛した武尊(チームドラゴン)に、RISEバンタム級&BLADE-55kg王者・那須川天心(TARGET)が対戦を直訴した。

 この日、K-1 WORLD GP -55kgタイトルマッチでチャールズ・ボンジョバーニに2R、逆転KO勝ちで王座初防衛に成功した武尊。笑顔で花道を引き上げてきたところで、観客席にいた那須川が握手を求めて「大みそかで(戦いましょう)」と対戦をアピール。

那須川とは「組まれればいつでもやります」と武尊

「ファンだと思ったのでハイタッチしたんですが気付きませんでした。周りがうるさかったので何を言っているかは聞こえなかったです」と武尊

 試合後にはリング上から、「僕、大みそかめっちゃ暇なのでよろしくお願いします」と12月29日(火)・31日(木)さいたまスーパーアリーナで開催される新格闘技イベント『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』への参戦をアピールしていた。その大みそかで那須川戦はどうかとの質問に、「組まれればやります。組まれたらいつでもやります」と、那須川の挑戦を受けて立つと断言した。

 また、大会を観戦した榊原信行RIZIN実行委員長は武尊の参戦アピールを「武尊選手がスタンバイOKならもちろん受け入れたい」と語った。

☆この大会の試合レポートはこちら 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース